2018年02月13日

2階男子トイレが洋式になりました

 このたび工事によって弦打コミュニティセンター2階男子トイレに設置の和式トイレが洋式化され、高齢者等にも使い易くなりました。
 CIMG3292.JPG

2018年02月06日

高松市水道資料館 工事の模様

 2月6日(火)、弦打校区コミュニティ協議会の有志が、登録有形文化財である高松市水道資料館の耐震補強等工事現場を見学しました。
 歴史的建造物の調査・修理を身近で学べた意義あるひと時でした。
水道資料館工事09 ブログ (1).jpg
水道資料館工事09 ブログ (2).jpg
水道資料館工事09 ブログ (3).jpg
水道資料館工事09 ブログ (4).jpg
水道資料館工事09 ブログ (5).jpg

2018年02月05日

2月6日のベビーマッサージの日程変更について

弦打コミュニティセンター ベビーマッサージ受講の皆さまへ
日程の変更
【変更前】2月6日(火)10:30〜
【変更後】2月20日(火)10:30〜
急なことでご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

2018年01月30日

折り紙工作教室

 1月30日(火)10:00〜、弦打コミュニティセンター小会議室にて、折り紙工作教室が実施されました。
今回は「不思議な玉手箱」に挑戦し、ロシア人形のマトリョーシカのように中を開けると一回り小さい同じ箱が、そしてその箱を開くと更に一回り小さい箱がでてくるという手の込んだ作品を仕上げました。
 やや根気の必要な作業工程もあったように思いますが、受講された方からはみな和気あいあいと楽しいひとときを過ごせたとの感想をいただきました。

CIMG3278.JPGCIMG3279.JPGCIMG3280.JPG

 

2018年01月29日

第1回弦打さわやか音楽会

 1月28日(日)13:00〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室において、弦打校区コミュニティ協議会生涯学習部会主催の「弦打さわやか音楽会」が開催されました。
 この催しは、弦打での文化芸術の振興と音楽による世代間交流を図ることを目的として開かれたものですが、小雪がちらつく寒い1日であったにもかかわらず予想を超える大盛況で、ご来場くださったお客様から「客席からステージが近いので、奏者の表情がよく見えた。」「演奏している音が後ろの方の席でも大変よく聞こえた。」といった高評価をいただきました。
 弦打さわやか音楽会は来年以降も第2回、第3回と実施していく予定ですので、今後も多くの出演お申込みとご来場をお待ちしております。
 最後に、今回の催しにご協力くださいました全ての皆さまに感謝申し上げます。
 ありがとうございました。

弦打音楽会04a.jpg弦打音楽会07a.jpg弦打音楽会10.jpg弦打音楽会11a.jpg弦打音楽会12a.jpg弦打音楽会16.jpg弦打音楽会19.jpg弦打音楽会20a.jpg弦打音楽会28b.jpg弦打音楽会30.jpg弦打音楽会33b.jpg

第4回同好会代表者連絡会 開催のお知らせ

平成30年度 第4回同好会代表者連絡会の日程は次の通りです。

日時 2月22日(木)10:00〜
場所 弦打コミュニティセンター小会議室
議題 平成30年度の同好会登録申請について(同好会となりうる条件などの説明)ほか
※申請書の提出締切は3月29日(木)10:00〜に実施の第5回同好会代表者連絡会での場になります。

各同好会の代表者の皆さまは、よろしくお願いします。

なお、同好会の代表者以外に、弦打コミュニティセンターで同好会の登録申請を検討中の方がいらっしゃいましたら、参加していただくこともできます。(ただし事前連絡をお願いします。平日9時〜17時)

男性料理教室

 1月27日(土)9:30〜12:30、弦打コミュニティセンター調理室・和室において、コミュニティセンター講座『男性料理教室』が開催されました。
食生活改善推進員さんのご指導のもと、今回は目も舌も喜ぶ「バラ寿司」作りに挑戦しました。
香川県人は野菜の摂取量がまだまだ少なすぎるとのことで、知らぬ間に野菜がふんだんに摂取できるよう工夫された調理法を習得した参加者は、かなりの美味であったことも手伝って自宅でもまた同じメニューを作ってみたいとの感想を述べていました。
《今回のメニュー》
バラ寿司、冬野菜の薄くず汁、初雪(寒天や甘納豆を使用したデザート)


CIMG3228.JPG

CIMG3229.JPG

CIMG3231.JPG

2018年01月26日

シンビジュウムのお花

 地域の方が美しいお花をコミュニティセンターに飾ってくださいました。
ぜひご覧ください。
CIMG3226.JPG

2018年01月24日

環境美化部会の清掃パトロール

 1月24日(水)9:00〜、環境美化部会員によるゴミの不法パトロールの活動がありました。小雪の舞う寒いなか、部会員さんが頑張っておられました。
 河川敷のゴミは、拾っても拾っても後を絶たないそうです。モラルを守ってともに快適に過ごせる社会を目指したいものですね。
CIMG3216.JPG

おやこDEつるピー広場

 毎週水曜日10時から開催のつるうち子育て支援「おやこDEつるピー広場」(弦打地区社会福祉協議会主催)の様子を撮影しました。
 1月24日(水)のテーマは「大切な子どもたちのために”おもちゃの話”」。おもちゃを使って保護者、ボランティアスタッフが子どもと遊んでいました。
 次回は2月7日(水)です。寒いなかですが、弦打のコミュニティセンターの広い部屋でのびのびと過ごしてみませんか。
ブログ3205.JPG
ブログ3208.JPG

弦打コミュニティセンターの和室に座椅子を配置しました

 弦打コミュニティセンターの和室(畳の部屋)をご利用の方から、「足が痛いので座りづらい」という声があり、12脚、座椅子を配置いたしました。
 今後、会議の際に、ぜひご利用いただきたいと思います。
ブログ3204.JPG
 

2018年01月23日

弦打地区社会福祉協議会研修会がありました

 1月20日(土)10:00〜、弦打コミュニティセンター大会議室にて、「住みよいまちづくりのために」というテーマで社会福祉協議会主催の研修会を、高松市社会福祉協議会職員などをお招きして、地域の自治会長、民生委員・児童委員など日ごろ地域コミュニティで活躍している役員さんなど61人の参加がありました。

 主な内容は次のとおりです。
1 我が国の現状から観る地域包括ケアシステムが求められる背景
2 高松市の現状
3 新しい総合事業(介護予防・日常生活支援総合事業)について
4 弦打校区について
5 他地区の取組み状況

 少子高齢化がますます進む現状において、私たちができることをしていくということを考えていくことは避けて通れないことなのかも知れません。
ブログ3198.JPG
ブログ3200.JPG
ブログ3202.JPG


2018年01月16日

平成30年度 講座についての意見交換

 1月15日(月)19:00〜、弦打コミュニティセンターにて月に1回のコミュニティ協議会生涯学習部会があり、生涯学習推進員の委嘱を受けたセンター職員2名が部会に加わり、平成30年度の弦打コミュニティセンター講座及び女性教室等についての意見交換を行いました。
 平成29年度講座の実施の反省も行い、より多くの人に参加をしてもらえる講座で、有意義なものをしていこうということ、そのなかで女性向けの防災学習の講座や、幼児や小学生など子育て中の保護者を対象にした講演会をする方向性が決まりました。
 次回、2月19日(月)の部会では、さらに踏み込んだ計画を行う予定です。
 また、今月の28日(日)に開催の部会として主体的に取り組んでいる「さわやか音楽会」についての話し合いも行いました。
ブログCIMG3191 .JPG

2018年01月12日

高松市健康づくりウォーキングマップ 弦打編

 高松市健康づくりウォーキングマップにおいて、弦打校区地域コミュニティ協議会、保健委員会を中心に弦打校区でウォーキングしたらよいと思われる3コース(郷東町、鶴市町、飯田町)を検討し、掲載となりました。
 ウォーキングは継続しやすい運動といわれています。健康のために、マップを参考にして、ぜひ歩いてみてください。
高松市健康づくりウォーキングマップより弦打のコースはこちらから

2018年01月10日

交通マナーアップモデル事業街頭キャンペーン

 1月10日(水)7:20〜、市道木太鬼無線交差点付近にて、弦打校区コミュニティ協議会の役員、部会員を中心として交通安全キャンペーンを実施しました。
 小雨の降るなかでしたが、集団登校で子どもたちは元気に登校しており、さわやかに朝の挨拶をしてくれました。

 ドライバーの皆さんへ
交通事故の加害者、被害者にならないために自覚とゆとりをもって運転しましょう。

 ブログCIMG3145 -.JPG
ブログCIMG3149 - .JPG
ブログCIMG3153 - .JPG
 

2017年12月28日

お正月フラワーアレンジメント教室

 12月26日(火)13:30〜、弦打コミュニティセンター2階小会議室にて、お正月フラワーアレンジメント教室が実施されました。松や菊などの正月花材に水引や迎春ピックをあしらった華やかな新春アレンジメントを仕上げるというものでしたが、受講者の作品はどれも完成度の高いものばかりだったので、見ているだけで気分が高揚しました。

CIMG3136.JPGCIMG3137.JPG

2017年12月22日

今日は弦打保育所にサンタクロースとつるピーがやってきたよ

 12月22日(金)10:30〜、昨日の高松市立弦打幼稚園に引き続き、今日は高松市立弦打保育所にプレゼントを持ったサンタクロースと、赤い帽子をかぶったつるピーがやってきました。どこへ行っても人気者の2人はやはり今日も歓声の嵐に包まれていました。

CIMG3134.JPG

CIMG3135.JPG

弦打幼稚園にサンタクロースとつるピーがやってきたよ

 12月21日(木)10:00〜、高松市立弦打幼稚園に、今年もプレゼントを持ったサンタクロースとつるピーが現れ、子どもたちからかわいい大歓声が上がりました。

CIMG3128.JPG

CIMG3129.JPG

子ども俳句教室(第2回目)

 12月21日(木)14:00〜、弦打コミュニティセンター2階小会議室にて今年度2回目の「子ども俳句教室」が実施されました。
8月に実施した時と同様に、俳句とは575の17音からなる定型詩であることや、季語とは何かをわかりやすく教えていただき、その後各自で思い思いの句を作句しました。

CIMG3131.JPG

♪選句をしているところです。よいと思った作品(自分の作品以外)にマグネットを付けています。
CIMG3133.JPG

2017年12月18日

コミュニティセンター年末一斉清掃

 12月18日(月)9:30〜、弦打コミュニティセンター全室及び敷地内の一斉清掃を行いました。ご協力いただいたのは、各種団体や同好会の皆さまです。毎年、コミュニティセンターでは年末の行事として清掃を行っており、63名もの大勢の皆さまのご参加により普段は出来難いベランダ、駐車場の溝のゴミの取り除き、台所の油汚れも含めて、きれいにすることが出来ました。
 ぞうきんは一人一枚ご持参いただいたのですが、ホース、高圧洗浄機など力を発揮する掃除用具をご持参してくださった方もいて、たいへん助かりました。
 ありがとうございました。

2017年12月15日

干支のちぎり絵講座

 12月15日(金)9:30〜、弦打コミュニティセンター2階小会議室にて来年の干支、『戌』のちぎり絵づくり講座が実施されました。今回作製するちぎり絵は日本犬かと思いきや、何とディズニーアニメでもお馴染みのダルメシアンで、和洋融合のどことなく趣の深い作品が完成していました。

CIMG3036.JPGCIMG3034.JPG



地域ふれあい交流事業文化祭報告会(全体会)

 12月13日(水)19:00〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室にて、平成29年10月28日(土)と10月29日(日)に開催された弦打地区地域ふれあい交流事業文化祭の報告会を、実行委員全体で開催しました。事業の実施報告、決算報告(見込み)について審議し、了承を得ました。また、平成30年度に向けて運営方法などの改善点等についても意見を出し合い、さらに良い事業にしていくことを話し合いました。

CIMG3032.JPG

笑いヨガ(第2回目)

 12月13日(水)13:30〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室にて、弦打女性教室・コミュニティセンター講座共催の『笑いヨガ』第2回目が実施されました。
 第1回目(5月16日開催)の好評を受けて、今回は特に免疫力UPが望まれるこの時期に第2回目を開催しましたが、参加者は前回と同様に、たくさん笑って心も身体も元気になっている様子でした。
 たくさん笑うことは言うまでもなく、免疫力の向上に繋がります。今後も開催機会がありました折には皆さまどしどしご参加ください。

CIMG3029.JPG

2017年12月11日

もちつき、フラワーアレンジ講座、小さな音楽会など楽しい行事を開催しました

 12月10日(日)、弦打コミュニティセンターで恒例の冬の行事「もちつき大会」(コミュニティ協議会青少年育成部会、青少年連絡協議会主催)、「クリスマスフラワーアレンジメント」(コミセン講座)、ミニクレーン車によるお菓子釣り(コミュニティ協議会交通安全防犯部会)、「交通安全教室」(弦打駐在所長)、「小さな音楽会」(障がい者の会つるうち)、が行われました。
 もちつきは天候にも恵まれたなかで、大盛況。みかん入りの餅やいちご大福が特に人気で、昔ながらの臼と杵を使ったもちつきは、大人の手も借りながら子どもたちが参加しました。
 交通安全教室では、弦打駐在所長が「『青信号』は『気をつけて進むことができる』というもので、進めということとは違う。」こと、「『点滅信号』は最初から点滅していたら渡らない。」など子どもや保護者に呼びかけました。
 弦打の子どもたちは楽しい時間を過ごし、お腹もいっぱいになって、午後1時頃には行事を終えました。
CIMG2979.JPG
CIMG2983.JPG
CIMG2995.JPG
CIMG2992.JPG
CIMG2999.JPG
CIMG3013.JPG

デリバリーアーツ2017 金管五重奏団 Buzz Five 〜バズファイブ〜演奏会がありました

 12月9日(土)14:00〜、弦打コミュニティセンター大会議室にて、東京を拠点に活動しているプロの金管五重奏団バズファイブが、コンサートを行いました。
 会場は「もろびとこぞりて」「レットイットゴー」「君といつまでも」「星の世界」等、数々の素敵な演奏に酔いしれ、又、楽しいトークとソロの演奏(紅白歌合戦という形態で盛り上がりました。)を通じて、楽器の名前や特徴の紹介コーナーもあり、あっという間に1時間が過ぎ、歓喜のうちに幕を閉じました。
「デリバリーアーツ2017」はサンポートホール高松 公益財団法人高松市文化芸術財団の出前コンサート事業で、今回、財団の方々にもお世話になりました。
CIMG2964.JPG
CIMG2966.JPG
 

2017年12月08日

高齢者教室「世代間交流ふるさと学習〜昔の遊び〜」

 12月8日(金)9時50分〜、弦打小学校体育館にて、小学校1・2年生と弦打地区老人クラブのみなさんが、昔ながらの遊びを通じて楽しく交流を図りました。(種目別にグループに分かれて、約20分間のローテーションであそびました。)

CIMG2942.JPG

CIMG2943.JPG

♪わなげ
CIMG2935.JPG

♪こま回し
CIMG2946.JPG

♪まりつき
CIMG2937.JPG

♪けん玉
CIMG2936.JPG

♪ビ−ンボーリング
CIMG2933.JPG

♪あやとり
CIMG2938.JPG

♪おはじき
CIMG2941.JPG

♪お手玉
CIMG2939.JPG


2017年12月04日

人権啓発作品展開催中

 12月4日(月)〜12月18日(月)まで、校区の小学生の人権作品(ポスター・書道・作文)を弦打コミュニティセンターの1階廊下に掲示していますので、ぜひご覧になってください。

あ.JPG

2017年12月01日

おいしいコーヒーの淹れ方教室

 12月1日(金)14:00〜、弦打コミュニティセンター調理室において「おいしいコーヒーの淹れ方教室」が実施されました。初開催のジャンルの講座でしたが、コーヒー店の店主である南憲治先生の丁寧なご指導により参加者は、淹れ方の王道である目からウロコのドリップ法を習得することができました。

♪プロが淹れています。
CIMG2926.JPGCIMG2927.JPG

♪実践をしました。
CIMG2929.JPG

♪習得した方法で淹れたコーヒーを味わいました。
CIMG2930.JPG



コミセン避難訓練、第3回同好会代表者連絡会

 11月30日(木)10:00〜、弦打コミュニティセンター避難訓練と、同好会代表者連絡会を実施しました。
 訓練は、本日コミュニティセンター内で火災が発生したという想定で、消防署への通報訓練を含めた避難訓練、代表者連絡会では、文化祭の実施報告や12月のコミュニティセンター年末一斉清掃、1月に初開催される弦打さわやか音楽会等についての話をしました。
 尚、年末一斉清掃は12月18日(月)9:30〜です。

♪防災学習(座学)
CIMG2923.JPG

♪避難訓練
CIMG2925.JPG

♪同好会代表者連絡会
CIMG2922.JPG

2017年11月27日

普通救命講習

 11月26日(日)9:00〜12:00、女性消防団員による「普通救命講習」が実施されました。
3時間にも及んだ受講内容は、以下のとおりで、倒れた人を発見した時に役立つ一次救命処置法でした。

『学習した一次救命処置法』
1.肩をたたきながら声をかける。
2.反応がなかったら、大声で助けを求め、119番通報とAED搬送を依頼。
3.6秒数えて呼吸を確認する。
4.普段どおりの呼吸がなかったら、すぐに胸骨圧迫を行う。
5.胸骨圧迫の後、人工呼吸を行う。
6.AEDが到着したら電源を入れて電極パッドを傷病者に貼り、音声指示に従って操作。
以降、4〜6を繰り返し。

 これら一次救命処置の適切な実施によって救える命が増えたり、また、傷病者の社会復帰率が大きく変わることがわかりました。

CIMG2910.JPGCIMG2913.JPGCIMG2916.JPGCIMG2920.JPGCIMG2921.JPG