2016年11月29日

くらしのセミナー「省エネ・節電!上手な電気の使い方」

11月28日(火)13:30〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室において、パナソニック潟Gコソリューションズ社参事の高橋浩二さんによるくらしのセミナー「省エネ・節電!上手な電気の使い方」が実施されました。
電気代の高くなる季節を目前にして驚くような節電術を伝授していただき、省エネに対する知識を深めることができました。
CIMG1417.JPG
CIMG1420.JPG

2016年11月28日

高松西部地区囲碁将棋大会

11月27日(日)、9:30〜鬼無コミュニティセンターにおいて、第61回高松西部地区囲碁将棋大会が開催されました。今回も囲碁将棋愛好家による熱戦が会場のあちらこちらで繰り広げられました。
第61回高松市西部地区囲碁・将棋大会.jpeg
posted by K at 20:00| Comment(0) | その他

高齢者教室「健康体操教室」

11月26日(土)13時30分〜15時、弦打コミュニティセンター2階大会議室において、高齢者教室「健康体操教室」が実施されました。健康指導員の解説や指導のもと、柔軟体操や反射神経をよくする体操を行い、健康維持に必要な運動の方法を身につけました。
CIMG1414.JPG
CIMG1415.JPG

子ども将棋教室

11月26日(土)、5月より毎月2回実施していた子ども将棋教室が最終日を迎えました。
CIMG1410.JPG

半年前には将棋初心者だった子も対局を楽しめるようになりました。


2016年11月25日

文化祭で陶芸に参加してくださった方へ〜お渡し日は12月3日です〜

文化祭で陶芸体験で陶芸作品を作った方は、コミュニティセンター便り11月号では11月26日(土)としておりましたが、参加者に最初にお渡ししたお手紙のとおり 12月3日(土)14時〜16時です。
当初は11月26日にもお渡しできる予定でしたが、陶芸の作品の完成具合で12月3日(土)になりました。
ご了承ください。

コミセン避難訓練、第3回同好会代表者連絡会

11月24日(木)10:00〜、弦打コミュニティセンター避難訓練と、同好会代表者連絡会を実施しました。
訓練はやや強い地震が起きて火災が発生したという想定で、消防署への通報訓練を含めた避難訓練。代表者連絡会では、文化祭の実施報告と12月のコミュニティセンター一斉清掃についての話をしました。清掃は12月20日(火)9:30〜です。
CIMG1391.JPG
CIMG1392.JPG

2016年11月16日

人権講演会「まさかの時、あなたならどうしますか?〜杉原千畝の場合〜」

弦打女性教室・高齢者教室・コミュニティセンター講座共催
平成28年11月16日(水)10時00分〜11時30分、コミュニティセンター2階大会議室において、郷土史家上原 敏先生による人権講演会「まさかの時、あなたならどうしますか?〜杉原千畝の場合〜」を実施しました。

♪弦打老人クラブ会長による講師紹介
CIMG1388.JPG

♪講演会の様子
CIMG1389.JPG

第二次世界大戦中、リトアニアのカウナス領事館に赴任していた外交官杉原千畝は、ナチス・ドイツの迫害によってポーランド等欧州各地から逃れてきた難民たちの窮状に同情し、本国外務省からの訓令に反して大量のビザを発給し、約6,000人(ビザは1家族1枚でよかった為、実際には約8,000人)にものぼる避難民を救ったことで知られています。
御仁は、まさかの人生の岐路に何度も立たされていますが、中でも「最大のまさか」がこの避難民から救いを求められた時であったようで、この時の外務省の命令に背いた杉原千畝の行為は、外交官としての服務違反であるかもしれませんが、人間としての正義を貫き、多くの人びとの命を救ったその勇気と行動は高く評価されて然るべきだと思いました。
尚、杉原千畝は晩年イスラエル政府から勲章を受けるまでは全く無名の人物であったとのことで、今の我々の日常はまだまだ知られていない無名の先人達のおかげで成り立っているのかもしれないと深く考えさせられる講演でもありました。

弦打のスポーツ団体が大活躍

 11月13日(日)、弦打地区のバレーボール団体が、国分寺B&Gにて開催された「第36回勝賀ブロックスポーツ大会」(国分寺体育協会主催)に参加し、さわやかママさんバレーボールの部で見事優勝しました!
 同団体は日ごろから弦打小学校体育館等で熱心に練習しておりその成果が出たものです。おめでとうございます。
 また五十歳以上ソフトボールの部、男女混合ソフトバレーボールの部ではともに準優勝し、こちらも健闘されております。
1479260006769.jpg

2016年11月02日

ふれあい交流事業が開催されました

 平成28年10月29日(土)、10月30日(日)に、弦打コミュニティセンター、弦打小学校体育館にて、弦打地区地域ふれあい交流事業(実行委員会主催)が開催されました。
 今回は、スタンプラリー及び大抽選会等を初めて行い、またふれあい交流事業のキャラクター募集から始まり誕生した「つるピー」も子ども達に大人気で、バザー会場、体育館、コミュニティセンター全てでおおいに盛り上がりました。
 今年も実行委員会メンバーを中心に、各自治会から自治会長さんや自治会員さん、高松市役所採用2年目の職員の方、また勝賀中学校の生徒さんもボランティアとして運営に携わってくださり、成功裏に終わりましたこと、感謝申しあげます。ありがとうございました。
01CIMG1062.JPG
02CIMG1085.JPG
03CIMG1101.JPG
04弦打文化祭b002.jpg
05弦打文化祭5b047a.jpg
06弦打文化祭b061.jpg
08CIMG1116.JPG
09弦打文化祭a039.jpg
10弦打文化祭a020.jpg
07CIMG1106.JPG
12弦打文化祭b020.jpg
13弦打文化祭b039.jpg
16弦打文化祭c020.jpg
17弦打文化祭c052a.jpg
18弦打文化祭e008.jpg
20弦打文化祭e029a.jpg
21弦打文化祭d003a.jpg
22弦打文化祭d004b.jpg
23弦打文化祭d006ab.jpg
24弦打文化祭d022a.jpg
27弦打文化祭e004b.jpg
28CIMG1201.JPG
29CIMG1210.JPG
31CIMG1283.JPG
32弦打文化祭f007.jpg
33弦打文化祭f037.jpg
34弦打文化祭f053a.jpg
35弦打文化祭g019ab.jpg
36弦打文化祭g037.jpg
37CIMG1355.JPG
38弦打文化祭g050b.jpg
15弦打文化祭c012.jpg
11弦打文化祭b015a.jpg