2018年06月18日

讃修流締太鼓同好会が四国新聞に掲載されました

 「讃修流(さんしゅうりゅう)締太鼓」は、弦打コミュニティセンターで毎週金曜日の午前中、活動している元気な同好会(代表:松本さん)ですが、本日6月18日の四国新聞「遊友知的」のコーナーで紹介していただきました。
 民謡、演歌などに合わせて華麗なるバチさばきで演奏するメンバー。何か始めたいと思っていらっしゃる方は一度のぞいてみませんか。

男性料理教室

 6月16日(土)9:30〜12:30、弦打コミュニティセンター調理室・和室において、コミュニティセンター講座『男性料理教室』が開催されました。
 今回は、「フライパンで作るローストビーフ」をメインに、人参ポタージュ、ガーリックトーストと2種のおはぎを作りました。
 試食時には、食生活改善推進員さんより菜食推進のお話(野菜を1日350g以上食べましょう。)があり、参加者は熱心に耳を傾けていました。

CIMG3786.JPG

CIMG3789.JPG

CIMG3790.JPG