2018年08月23日

平成30年度 弦打校区自主防災訓練 第1回本部会

 8月22日(水)19:00〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室にて、弦打校区コミュニティ協議会主催で校区全体で取り組む自主防災訓練本部会を実施しました。
 協議内容は、避難行動要支援者の名簿更新、自主防災訓練概要、避難所運営マニュアルについて確認し、班に分かれてのグループワークを行いました。
IMG_0382.JPG

自主防災訓練について
弦打校区自主防災訓練実施日時:平成30年9月30日(日)8:10〜12:30
場所:弦打小学校、弦打幼稚園、弦打コミュニティセンター、単位自治会の一時避難所
訓練参加者:約1080名(小学校児童、幼稚園児を含む地域住民)
訓練想定:8:00に震度6強の南海トラフ地震が発生。家屋全壊、火災発生等。
防災本部各班による本部立ち上げ・避難所開設訓練、各班の訓練、防災学習、体験訓練等。
小学校児童の保護者への緊急時引き渡し訓練等。
訓練日当日は車で来ることはできません。(小学校やコミュニティセンターの駐車場は緊急車両や訓練に用いる車両を除いて、置くことができません。訓練の一環として基本は徒歩でお願いします。)

訓練までの主な日程:9月21日(金)19:00〜第2回本部会
9月29日(土)15:00〜テント設営等の事前準備
その他、班会等を実施いたします。
ご協力をお願いします。

2018年08月22日

おやこDEつるピー広場 水あそび♪

 8月22日(水)10:00〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室において、おやこ DE つるピー広場“広場de水あそび♪”が実施されました。 
ベランダでプールに入ったり、おもちゃで遊んだりして、親子で笑顔が絶えない様子でした。
IMG_0358.JPG


 そのあとには、弦打地区社会福祉協議会の皆さんによる劇と手遊び歌がありました。
IMG_0364.JPG
参加された親子さん達にとって、良い夏の思い出になっていると嬉しいです。

2018年08月21日

土のう作製場所の開設について

高松市役所河港課からの情報です。

台風20号の接近に伴いまして、大雨・洪水・土砂災害等が予想されるため、土のう作製場所を開設します。
つきましては、土のう作製場所には、砂・土のう袋・スコップを準備しておりますので、各自で作製して、お持ち帰りいただきますようお願いします。
※土のう等の回収は行いませんので各自で保管し、再利用してください。
開設日時:平成30年8月22日(水) 8:00〜19:00
     平成30年8月23日(木) 8:00〜19:00
※今後の台風の進路状況により、開設日時が変更になる場合があります。
開設場所:市内25ヶ所(別紙参照)
高松市のHPに土のう作製場所についての位置図等も掲載しております。
ご不明な点は、高松市役所河港課(電話:087−839−2522)まで連絡をお願いします。

2018年08月15日

「つるピー連」最高!高松まつり総おどり

 8月14日(火)、「第53回さぬき高松まつり」総おどり(3,800人)に、弦打校区コミュニティ協議会「つるピー連」が今年も参加(出場3回目)、つるピーとともに熱気溢れる中央通りを全力でおどりきりました!
 地域の皆さまのお力添え、本当にありがとうございました。来年も頑張りましょう!
つるピー連2018a_004a - 圧縮.jpg
つるピー連2018a_014ab - 圧縮.jpg
つるピー連2018a_034a - 圧縮.jpg
つるピー連2018a_036a - 圧縮.jpg
つるピー連2018a_041a.jpg
つるピー連2018a_042a - 圧縮.jpg
つるピー連2018b_002 - 圧縮.jpg
つるピー連2018b_007a - 圧縮.jpg
つるピー連2018b_016 - 圧縮.jpg
つるピー連2018b_022a - 圧縮.jpg
つるピー連2018b_024 - 圧縮.jpg
つるピー連2018b_025a - 圧縮.jpg
つるピー連2018b_028 - 圧縮.jpg
つるピー連2018b_030a - 圧縮.jpg
撮影:藤村広報部会長

2018年08月08日

夏休み子どもポスター教室

 8月8日(水)13:00〜、弦打コミュニティセンター2階小会議室にて、ちびっこアーティストの三好里美先生のご指導のもと、夏休み子どもポスター教室を実施しました。
 事前に描いてきたラフスケッチを講師に見てもらい、入選作品に仕上げるためのコツ等の丁寧なアドバイス(画用紙の向き、挿入文字の人目を惹く描き方、色使い等)を受けて、子どもたちは趣深い作品を完成させていました。

CIMG3858.JPG

CIMG3859.JPG

2018年08月03日

食中毒警報発令〜注意しましょう〜

香川県全域に食中毒警報(第4号)が8月3日に発令されました。
8月3日(金)から8月9日(木)までの7日間
発令条件:気温30℃以上が相当時間継続すると予想される場合
食中毒原因菌は、温度25℃〜40℃、湿度75%以上の環境で急速に増殖します。
現在、気温・湿度とも高くなっていますので、食品の取扱いに十分注意しましょう。
「つけない、ふやさない、やっつける あなたが防ぐ食中毒」

食中毒予防3原則
○「つけない」 手指、器具の洗浄消毒。
○「ふやさない」 迅速な処理、温度管理。食品は調理後、早めに食べきる。
○「やっつける」 火を通すものはしっかり加熱。
『つけない、ふやさない、やっつける あなたが防ぐ食中毒』
情報元 高松市保健所生活衛生課

2018年08月01日

夏休み子ども工作教室「廃アルミ缶を使ってロータリーキャンドルホルダーを作ろう!」

 7月31日(火)9:30〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室にて、夏休み子ども工作教室「廃アルミ缶を使ってを作ろう!」を実施しました。
 今回は使用した工具の種類や、やや複雑な工程が多く、主材料の廃アルミ缶や針金、かまぼこ板ひとつひとつを加工するのに大変頭を使わなければなりませんでした。それでも子どもたちは完成までの工程を楽しんでくれていたようで、当講座で非日常体験が出来たことに大変満足して家路についていました。

♪講師の説明を真剣な眼差しで聞いています。
CIMG3854.JPG

♪作業に集中しています。
CIMG3853.JPG

♪キャンドルホルダーの軸になる針金の先端をグラインダーで尖らせています。
CIMG3855.JPG

♪♪完成した作品です!自宅に持ち帰った後、羽の先端に同素材(アルミ缶を切った残り)で作製の飛行機やその他小物類をぶら下げて更にお楽しみを広げる予定です。
CIMG3856.JPG


☆☆講師による秀逸な作品です!☆☆
CIMG3851.JPG

弦打地区地域ふれあい交流事業実行委員会から賛助のお願い

弦打地区地域ふれあい交流事業実行委員会からのお知らせ イベント
 本年度も恒例により、弦打地区地域ふれあい交流事業文化祭を下記のとおり開催する運びとなっており、その中で、地域の活性化及びより多くの皆様方の参加を期待しましての「つるピーのど自慢大会」及び「つるピーと大抽選会」を企画いたします。
 地域ふれあい交流事業を盛りあげるための趣旨にご賛同いただける企業様及び地域団体、個人の方は、9月21日(金)までに、弦打コミュニティセンター(電話1(プッシュホン)087−882−0285)まで、ご連絡くださいますよう、お願い申しあげます。
 なお、10月中旬に配布のふれあい交流事業文化祭ご案内チラシ等にて、賛助企業名等を掲載の予定でございます。

ふれあい交流事業の日程について
日時:平成30年10月27日(土)9:00〜15:00、28日(日) 9:00〜15:00
場所:弦打コミュニティセンター(作品展示・バザー)、及び弦打小学校体育館(のど自慢大会・学習発表会)

賛助の賞品を地域の方々に提供するのは以下の催しです。
「つるピーのど自慢大会」
日時:平成30年10月27日(土)10:00〜
場所:弦打小学校体育館

「つるピーと大抽選会」
日時:平成30年10月28日(日)15:00〜
場所:弦打小学校体育館

よろしくお願いします。ぴかぴか(新しい)