2018年10月09日

空き家等実態調査の実施について〜高松市くらし安全安心課より〜

 平成30年10月中旬から平成31年2月末にかけて、市内全域の空き家等の状況把握及び高松市空家等対策計画の見直しのため、高松市の委託を受けた業者(株式会社ゼンリン高松営業所)の調査員が調査員証を身に着けて巡回し、空き家であると思われる建物を外観調査します。調査員がみだりに敷地内に立ち入ることはありませんが、不審な場合は調査員証の提示を求めるか、くらし安全安心課(電話087−839-
2555、ファックス087−839−2276)までご連絡いただけるようお願いします。