2019年01月17日

阪神大震災から24年

 平成7年1月17日、早朝5時46分、淡路島沖を震源とするマグニチュード7を超える大地震が発生。淡路、神戸等に甚大な被害をもたらした日から24年。6,434人が犠牲になられたそうです。
 この時期には報道等が多くなることから、あらためて当時の状況を思い出す方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。まだ生まれていなかった方や小さい子どもだった方も報道や人の話しを通して大変な災害だったと認識されておられることでしょう。
 たくさんの人の頑張りにより復興を成し遂げた神戸。人の力はすごいということや、人は人に支えられているということを思います。
 私たちは「災害列島日本」に住んでいます。当協議会では防災部会部会員を中心に、必ず起こるといわれる南海地震等の対応について、地域住民として尽力しています。部会員として一緒に活動していただける方がおられましたら、コミュニティにご一報ください。

弦打コミュニティセンターの駐車場について

 日頃は弦打コミュニティセンターの運営にご協力いただきありがとうございます。
 当センター駐車場において、常にコーンを置いているところが2台ありますが、貯水槽、消毒槽の設備の関係で駐車できませんのでご了承ください。
 ご理解のほどよろしくお願いします。
 なお、コミュニティセンターのご利用者のための駐車場ですので、関係者以外の駐車はご遠慮ください。又、駐車場においてのトラブルには、当協議会(コミュニティセンター)は責任を負いません。
 

土曜つるピー教室〜おいしいおもちを作ろう〜

 1月12日(土)、参加児童、保護者、地域サポーターが力を合わせて、土曜つるピー教室での開催は初の餅つきを開催しました。
 つきたてのほくほくしたあん餅に笑顔いっぱいの楽しい行事でした。
IMG_1030.JPG
IMG_1035.JPG
IMG_1039.JPG
IMG_1040.JPG
IMG_1041.JPG
IMG_1043.JPG
IMG_1046.JPG
IMG_1054.JPG
IMG_1050.JPG