2019年02月26日

フラワーアレンジ同好会が四国新聞に掲載されました

 2月18日(月)の四国新聞「遊友知的」のコーナーに、弦打コミュニティセンターで毎月第2水曜日の午後と、第2日曜日の午前に活動している、「フラワーアレンジ同好会」の記事が掲載されました。
 同会は、2017年に発足した比較的新しい同好会ですが、メンバーは、子育て中のママ世代と孫のいるシニア世代で構成されていて、活動中には、子育てや仕事の悩みを相談し合う姿も見られる等、世代間交流も生まれています。
 たくさんの花と向き合って、リフレッシュした笑顔のあふれる同会の活動の様子を一度見学してみませんか。

大西会長が、高松市市政功労者表彰を受けました。

 2月15日(金)、高松市役所13階大会議室にて行われた「高松市市政功労者表彰式」において、弦打校区コミュニティ協議会の大西輝清会長が表彰を受けました。
 長年にわたり、高松市青少年健全育成の推進に寄与された功績が認められての受賞でした。