2020年04月24日

コミュニティセンターは新型コロナウィルス感染拡大防止のため現在休館中です(出張所業務は継続中)

 4月20日の高松市新型コロナウイルス対策本部会議の「高松市主催のイベント・行事等に関する基本方針」により高松市内コミュニティセンター臨時休館が取り決められ、弦打コミュニティセンターでも5月6日(水)までの間、臨時休館中です。
 同じ建物のなかに、高松市役所弦打出張所が入っており、こちらはコミュニティセンターの運営とは異なり、出張所窓口は平日8:30〜17:00まで、業務を引き続き行っています。(住民票発行など)
 コロナ感染拡大防止のために、コミュニティセンター部分はご利用ができないことをご理解いただきたく、心よりお願い申し上げます。
 最近は隣接地域でクラスターが発生するなど、3月、4月始めより、状況がより深刻なものとなっております。
 弦打コミュニティセンター事務室勤務の職員につきましては、高松市の要請に基づき、感染拡大防止の観点から、休館中は高松市や地域の方との連絡・事務のため、人数を極力減らして平日の9:00〜17:00に、対応いたします。電話やファックス等で用事が出来る場合は、ぜひともご協力ください。対面になる場合は、マスク着用と、お互いの飛沫が飛び散らない距離での会話にご協力ください。また一人勤務の場合がありますので、電話対応においても対応まで時間を要することがあります。ご理解いただけたらと思います。
 地域の皆さまには、大変ご不便をおかけしますが、更なるご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

弦打出張所(住民票発行など行政部分)電話 087−882−0891

弦打コミュニティセンター 電話(兼ファックス)087−882−0285
弦打コミュニティセンター携帯電話(メール不可の契約の携帯電話でSNSはできません)080−9836−2721

2020年04月21日

高松市のコミュニティセンター臨時休館(5月6日まで)

昨日4月20日(月)、第6回高松市新型コロナウイルス対策本部会議が開催され、「高松市主催のイベント・行事等に関する基本方針」が新たに定められました。
弦打コミュニティセンターについては、4月22日(水)から5月6日(水)までの間、臨時休館とすることとします。コロナ感染拡大防止のため、地域の会合、同好会の使用はもとより、打合せや印刷室の使用についても全てできません。
なお、弦打出張所の窓口は平日8:30〜17:00まで、住民票発行などの業務は引き続き行います。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をよろしくお願い致します。

5月6日まで高松市のコミュニティセンターは休館します

昨日4月20日、第6回高松市新型コロナウイルス対策本部会議が開催され、「高松市主催のイベント・行事等に関する基本方針」(別添1)が新たに定められました。
弦打コミュニティセンターについては、4月22日(水)から5月6日(水)までの間、臨時休館とすることとします。地域の会合、同好会の使用はもとより、打合せや印刷室の使用についても全てできません。
なお、弦打出張所の窓口は平日8:30〜17:00まで、住民票発行などの業務は引き続き行います。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願い致します。

2020年04月20日

コロナに負けるな「緊急 一緒にがんばろうプロジェクト」郷東町のシルバーサポートタクシーが買い物代行

 新型コロナウィルス感染拡大防止で、外出を控える住民をサポートするため、シルバーサポートタクシー事業のタクシードライバーが期間限定(4月20日〜5月10日、平日のみ、午前10時から午後3時30分)、地域限定(鬼無、弦打、香西地区 ※対象地域以外は運賃+20分毎に1,000円)で、お買い物・デリバリー代行サービスを行います。料金は1回1店舗で500円。勝賀中学校校区内のお店で買い物を代行してくれます。
 四国新聞(4月18日付)に掲載されていましたので、ご存じの方も多いと思いますが、弦打校区コミュニティ協議会にも情報提供がありましたので、利用していただけたらと思います。
 お問合せ、お申込みは平成レッグス株式会社(電話:087−881−2370)に、直接お願いします。

2020年04月15日

弦打コミュニティセンターにおける印刷室のご利用について

当センターにある印刷室でコピー機、軽印刷機をご利用になる場合は、感染拡大防止措置として、一人だけの入室でお願いをいたします。たいへん狭い空間のため、二人以上で入室されますと、感染の恐れがあります。同時に部屋の中で、二人以上にならないようにお願いいたします。

香川県知事による緊急事態宣言が発令されました

4月14日、浜田県知事による「緊急事態宣言」が出され、新型コロナウィルス感染が身近で深刻なものとなってきました。
「密閉」「密集」「密接」の3密を避ける行動をしましょう。
隣接する地区の保育所においては会議の実施で、感染拡大がされたのでは、と報道されております。地域の団体の皆さま方におかれましては、「密集した部屋で会議をしない」ということは重要ですので、総会等の開催時期ではありますが、書面決議を実施する等して、人と人との濃厚な接触をしないようにするべきかと思われます。

開花しつつあります。画像でお楽しみください

弦打校区にある高松市飯田町の岩田神社の「藤まつり」。今年はイベントを中止、鑑賞だけの開催、と岩田神社総代より聞いておりましたが、昨日14日、香川県知事により「緊急事態宣言」が出されましたので、外出は極力控えなければいけません。

令和2年4月15日の見守りの方からの提供写真。咲き始めております。満開になるとお花を見たい気持ちは多くの人におありかと思われますが、生命の安全が一番です。コロナが終息し、来年、美しい藤を実際に鑑賞できたら良いですね。揺れるハート

IMG_3048.JPG
IMG_3049.JPG

2020年04月14日

コロナウィルスと思われる症状が出たときの相談先

風邪の症状や37、5度以上の発熱が4日以上続いている、あるいは強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)があるなどの場合は、下記へご相談ください。
・高松保健所 保健予防課 感染症係(8時30分〜17時15分) 087−839−2870
・【夜間】高松市役所守衛室(17時15分〜8時30分)  087−839−2258

弦打コミュニティセンター等での狂犬病予防注射中止のお知らせ

【中止のお知らせ】
令和2年5月30日に弦打コミュニティセンターで予定されていた狂犬病予防注射も中止となりました。注射は動物病院で受けていただくようになります。(お問合せ:高松市生活衛生課 電話087−839−2865)

極力外出を控えましょう。クラスター(感染者集団)が発生

 報道によると 4月13日に新たに高松市の男女11人が、新型コロナウィルスに感染していることが判明。このうち12日に保育士3人の感染が判明した鬼無保育所では、新たに保育士8人が感染しているというクラスター(感染者集団)が発生したと断定されました。隣接する当校区も危険と隣り合わせです。
 不要不急の外出を控え、人と人との距離を2メートル以上開け、会話によって飛沫が飛び散らないようにしましょう。咳などをする際はエチケットを守り、他人に浴びせないようにしたり、石鹸等での手洗いを丁寧に行い、口や鼻からウィルスを取り込まないようにしましょう。
 発熱など症状のある方には、当コミュニティセンター、出張所等への立ち入りをご遠慮いただいております。症状のない方でも、原則、距離を保って対応させていただきますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

2020年04月13日

新型コロナウィルス感染が隣接地区の鬼無保育所で確認されました

昨日、4月12日、高松市で4例目〜6例目となる新型コロナウイルスの感染者が確認されました。
感染者は、高松市鬼無町の鬼無保育所の保育士で、当弦打校区と隣接する地域であり、生活圏もたいへん近いことから、非常に危惧しております。
弦打コミュニティセンターでは、「3密」を避けるため、高松市の自粛要請に基づき貸館中止の措置をしておりますが、さらに気を引き締めて、ご来館される方におかれましては不要不急の外出を避けていただき、やむを得ず来られる際には飛沫感染を避けるため、出来る限り仕切りのある窓口での対応とさせていただきますので、ご了承ください。
また、コミュニティセンター及び出張所に来られた方には、手指のアルコール消毒のご協力をお願いいたします。
学校開放運営委員会の方でも、体育館等の使用の自粛要請に基づき、本日より4月24日(金)まで、休止とすることとなりました。(※休止期間については延長の可能性も十分にあります。)
また、一人ひとりの、外出自粛が大切だと報道等でも言われております。自覚を持って、どうしても必要な外出以外はお控えいただきますようお願いいたします。
コロナウィルス感染で大切な命を落とすことがないよう、甘く考えないで、行動していきましょう。

2020年04月09日

岩田神社の藤まつりのイベント中止について

高松市飯田町の岩田神社の、樹齢800年超えで一本の樹から、紫色の孔雀の羽のような花を咲かせる圧巻の孔雀藤。(昭和46年10月1日に香川県自然記念物に指定。)岩田神社には宮司さんが常駐しておらず電話も設置されていないことから、鶴市町にある、地域の弦打コミュニティセンターに、見頃の時期など毎年たくさんのお問合せがあるのですが、今年は新型コロナウィルス感染拡大防止の国の緊急事態宣言を受けて、岩田神社の総代によると、「藤まつり(期間:4月11日〜4月29日)については規模を縮小して実施(花の観賞は可)、イベント(お茶会、二胡・ブラスバンド演奏、華道展など)は中止」とのことです。消毒液の設置を行うなので、ご利用いただき、人と人との間隔を取るなど、感染しないよう十分にお気をつけください。同時に交通事故防止にも努めてください。
4月9日現在の開花状況は写真の通り。
今後の開花については、岩田神社の総代によると、「4月12日(日)から咲き始め、4月18日(土)頃から見頃になるのでは」とのことです。
IMG_3035.JPG
IMG_3039.JPG

コミュニティセンター、出張所のご利用について

弦打コミュニティセンターでは、コロナウィルス感染拡大防止のため、高松市等の要請に基づき、貸館業務(図書室の滞在を含む)を中止しております。(密閉、密集、密接が避けられない行事は中止。)なお、コミュニティセンターには住民票発行などを担う高松市役所弦打出張所がありますが、こちらの窓口業務は継続中です。
感染症対策として、頻繁な換気、マスクの着用等の対策を行っておりますが、風邪症状のある方、発熱している方は、施設への立ち入りをご遠慮くださいますようお願いいたします。

コミセンの藤の花。4年目にして咲きました!!

高松市飯田町にある樹齢800年超の「孔雀藤」。その子孫の「接ぎ木」を、地域の有志によって、校区内の公園、学校等に植樹したのが2016年2月9日。他の場所では開花していたようですが、どういうわけか弦打コミュニティセンターでは、立派に成長するものの昨年も花を咲かせませんでした。有志の方があれこれ原因を探り、昨年夏に肥料をやるなど、手入れを徹底した結果、やっと本日、ここでも開花!!
わずか1房ですが、コロナウィルス感染拡大防止のため困難な日常生活が続くなか、春の訪れを感じられる写真を皆さまにもご覧いただければと思います。
IMG_3032.JPG

高月池の白鳥が抱卵しています。

 4月9日(木)14時半頃の白鳥の様子です。卵を7個抱いています。少し立ち上がってくちばしと右足で卵の位置を整えなおした後、再び抱卵していました。無事、雛が誕生するようそっと見守りたいと思います。
 白鳥を見たいと思われる方もいらっしゃると存じますが、この辺りは駐車場がないので、充分お気をつけください。
IMG_3042.JPG

IMG_3044.JPG
posted by K at 15:32| Comment(0) | その他

2020年04月03日

弦打コミュニティセンターの貸館中止(延長)について

新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、弦打コミュニティセンターでの貸館(図書室使用を含む)中止要請を4月26日(日)まで延長いたします。高松市からの要請に基づいております。
なお、それ以降の使用に関しましては、4月3日現在、未定です。
皆さまには引き続きご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力をお願いします。