2020年07月31日

細菌性食中毒警報第1号発令

昨日7月30日に梅雨開けし、本日は暑いですね。
高松市保健所生活衛生課より細菌性食中毒警報第1号が発令されましたので、お知らせします。

7月30日(木)から8月5日(水)までの7日間。
日平均気温が27℃以上で、かつ、日平均相対湿度が75%以上の日が連続して2日間続いた場合、又はそれが予想される場合として発令されました。
食中毒菌の多くは、温度25℃〜40℃、湿度75%以上の環境で急速に増殖します。
警報発令期間中は、気温・湿度がともに高くなることが予想されますので、食品の取扱いに十分注意しましょう。
食中毒予防3原則
「つけない」 手指、器具の洗浄消毒。
「ふやさない」 迅速な処理、温度管理。食品は調理後、早めに食べきる。
「やっつける」 火を通すものはしっかり加熱。