2020年10月28日

弦打ヨーガ同好会

 昨晩、弦打コミュニティセンター2階で毎週火曜日に行われている「ヨーガ同好会」に、お邪魔させていただきました。代表者は田村さん、講師は寺内尚美先生。ダウンライトのオレンジ色の薄明かりの下、ゆったりとした動きですが、日頃から体を動かしていないとできないであろう運動を、しっとりとしたスローテンポの音楽に合わせて、静かに皆さん取り組まれていました。そういう動きをした夜は、よく眠れそうですね。
 弦打コミュニティセンターの同好会は、現在19団体。同好会一覧はありますが、写真付きだと様子がよくわかるので、写真撮影をしたことのない同好会の練習風景を撮影させてもらった次第です。
 同好会代表者のお問合せは、コミュニティセンターまでお尋ねください。平日9時〜17時の事務職員がいる時間にお願いいたします。
IMG_3471.JPG
IMG_3478.JPG
IMG_3493.JPG 
 

2020年10月26日

小型充電式電池の回収ボックスが弦打コミセンに設置されました

 破砕ごみ等への小型充電式電池の混入による火災事故防止のため、弦打コミュニティセンター自動ドアを入ってすぐのところに、改修ボックスが設置されました。(弦打コミュニティセンター以外でも、高松市役所1階ロビーなど、数カ所に設置されています。)
 実際に破砕ゴミ、プラスチックごみの中にリチウム電池が混入されており、今年5月、南部クリーンセンターで火災が発生、一時稼働停止した重大な事案があったほか、収集車においても発火事故が起こっているとのことです。このような事態にならないよう、充分、各自が気をつけてください。
【回収対象となる小型充電式電池】
・リチウムイオン電池(Li-ion)
・ニカド電池(Ni-Cd)
・ニッケル水素電池(Ni−MH)
これらの電池は、デジタルカメラ、携帯ゲーム機、オーディオプレイヤー等に使用されています。
【お願い!!】
回収対象以外の、一般的な電池は投函しないでください。
※排出時にはビニールテープで絶縁処理をしてください。火災の恐れがあります!
※スマートフォン等の充電に使用するモバイルバッテリーは本体回収しますので、分解せずにそのままお出しください。
お問合せ:高松市役所環境業務課 管理係(電話087−834−0389)又は、業務係・戸別収集係電話(087−861−4524)
IMG_3428.JPG
IMG_3430.JPG

2020年10月23日

地域ふれあい交流事業文化祭チラシ(プログラム、無料巡回タクシー時刻表付き)について

 午前中降っていた雨も止み、午後からすっきり晴れたさわやかな秋の感じになりましたね。
 11月1日(日)の「弦打地区地域ふれあい交流事業文化祭」のチラシ(学習発表会プログラム、無料巡回タクシー時刻表付き)は、本日、「弦打コミュニティセンター便り11月号」とともに、自治会長さん等のご自宅にお持ちしておりますので、自治会員の皆様におかれましてはお手元に届きましたら、ご確認をお願いします。
 新型コロナウイルス感染症に気をつけながら、文化祭を実施いたします。「密」になる催しは今年度は廃止し、イベントに付き物の、うどん等の食バザーもありませんが、「作品展」「ステージ学習発表会」そして、店舗数は少ないですが日用品等の販売等の「産直・フリマ」も行いますので、マスク着用のうえお越しください。
 今年は「作品展」の作品数も少ないですが、そのぶん、じっくりご鑑賞いただけます。また、「ステージ学習発表会」では密にならないよう、パイプ椅子も距離をとって配置しますので、どうぞごゆっくりご観覧ください。
 チラシは当協議会のホームページ(トップページ)からも、ご確認いただけます。

2020年10月21日

赤い羽根共同募金運動の期間中です

 赤い羽根共同募金は、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう「自分のまちをよくするしくみ」として活用されいます 。
 ここ弦打校区においても、毎年 、皆さまから温い善意の募金が寄せられており、地域の福祉や活性化のために大変役立っております。
 今年も募金活動への温かいご理解、ご協力をよろしくお願いたします。
運動期間:令和2年10月1日 〜令和3年3月31日
お問合せ先:詳しくは地域の自治会長まで

2020年10月14日

ハロウィンアレンジ

 フラワーアレンジ同好会講師の赤尾先生が、コミュニティセンターの玄関にハロウィンをイメージしたアレンジメントフラワーを飾ってくださいました。シンボルのかぼちゃと季節の花々をあしらった、この時季ならではの華やかなアレンジをぜひご覧になってください。
IMG_3365.jpg

 

コミ協環境美化部会員が高松市環境美化推進運動「功労者賞」受賞

 弦打校区コミュニティ協議会環境美化部会では、平成28年度より、毎月1回第4水曜日に郷東川岸付近等の見回りを実施し、「環境パトロール活動」として放置ゴミの収集を行っています。
 鶴市町の香西俊範さんは、環境美化部会として、積極的、継続的にこの活動に参加し、部会活動を盛り立てていることから、高松市環境美化都市推進会議より、令和2年度高松市環境美化推進運動「功労者賞」を受賞されました。今回の香西さんの表彰は部会員の皆さんを代表しての受賞ともいえますが、暑い日も寒い日も、率先して不法投棄のゴミの回収に出かけておられる香西さんの姿がそこにはあります。
 表彰式は10月8日(木)、高松市役所にて開催されました。おめでとうございます!!
 清掃活動等、豊かで心地よい生活を送るために日々活動しておられる皆さんの頑張りにエールを送ります!!それとともに不法投棄をする人がなければ、美しいまちであり続けられますので、不法投棄ゼロの世界を願っています。

パトロール環境美化.jpg
環境美化部会の皆さんの活動の様子。コロナ禍になってからはマスクを着用しての実施。

環境美化部会の夏.jpg
環境美化部会の冬.jpg
夏は汗だくで、寒風吹く冬も、黙々と活動していただきました。

2020年10月06日

エレベーター床に足型

 弦打コミュニティセンターのエレベーターに、「壁向きで離れて乗るように」という足型を床に表示しました。
 ウイズコロナの時代の、安心、安全のため、ご協力ください。
IMG_3351.JPG

IMG_3353.JPG