2022年09月06日

コミュニティセンター駐車場制限について〜胃がん検診のため検診車(大型)がとまります〜

 9月7日(水)、9月21日(水)は、検診車がコミュニティセンター駐車場で午前8時前に入り、正午頃まで胃がんの集団検診を行う日です。
 そのため利用できる駐車場スペースに制限をかけさせていただきます。
 なお、午前中の弦打コミュニティセンターにおける行事は、駐車場での事故防止のため、胃がん集団検診のみにしております。
 弦打コミュニティセンターの駐車場は、あくまでご利用者のための駐車場です。近隣関係者で送迎などでご利用される方がおられましたら、短時間にとどめていただき、スペースがない場合は少し待っていただくなどしてご協力をお願いします。また、高齢者や弦打コミュニティセンターを利用したことのない方も集団検診に来られますので、運転には特にご注意いただけますようお願いいたします。
 検診当日は地域の保健委員会の方々が、スムーズな運営のためにボランティアで来てくれます。
 がん検診は人が健やかに生きるための大事な行事です。わーい(嬉しい顔)
 

浄化槽プレートの上に軽自動車のみ駐車可能です

 弦打コミュニティセンター駐車場には浄化槽等があり、貯水槽・沈殿槽の四角いプレート(鉄板)の復旧作業が終わり、コンクリートの養生も完了しました。
 プレートの真下には浄化槽関係の大事な設備があり、空洞部分も大きく、重い車の振動や駐車は望ましくないことと、コミュニティセンターとしましては、できるかぎり長い年月を、コンディションの良い状態で維持したいという思いから、これらの上は軽自動車を停めていただくスペース(2台)とします。このような理由があって軽自動車に限定しておりますことから、普通車の方は利用をしないでください。
 なお、浄化槽の法定点検、汲み取り作業時、部品交換工事の際等は、この上に駐車することはできません。その際は看板等でお知らせいたします。
 ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。
IMG_4954.JPG