2016年03月01日

ふるさと学習探検隊〜郷東地区を訪ねて〜

2月27日(土)9:00〜、「ゆめづくり推進事業」と「コミセン講座」のコラボ企画で、郷東地区を訪ねて歩きました。今回はゆめづくりのAコースを新地自治会集会場を出発して反時計回りに進むコースをたどりました。高松競馬場跡地、愛国飛行場跡地を過ぎて海が見えたところで西へ方向転換し、弦打港、貯木場跡を見学してひょうたん川にたどり着いたところで今度は南へ進路を変えました。その後は、乾船入公園、弦打浜塩田跡、海岸堤防(一本松)と進んで香東神社へ到着・見学後、郷東の堰を東へ渡り牛馬の墓、香東川鉄橋、潮止め堰等を見学しながら出発地点に戻りました。
新地自治会集会場に帰着後、今回も弦打再発見クイズに答えた人に缶バッジが渡されました。

IMG_0877.JPGIMG_0878.JPGIMG_0879.JPG

*貯木場跡。丸太止めだけが残っています。
IMG_0881.JPG

♪乾船入公園に植樹された孔雀藤の接ぎ木の前で記念撮影。孔雀藤の子孫繁栄を願って♪♪
IMG_0883.JPG

*弦打浜塩田跡地の碑(乾自治会館前)
IMG_0887.JPG

*金剛不動明王
IMG_0892.JPG

*一本松
IMG_0895.JPG

*香東神社
IMG_0896.JPG

*オイワケ
IMG_0904.JPG

*郷東の堰
IMG_0907.JPGIMG_0909.JPG

*牛馬の墓
IMG_0912.JPG

*香東川鉄橋
IMG_0915.JPGIMG_0918.JPG

♪潮止め堰の前にて記念撮影
IMG_0926.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: