2017年10月04日

交通安全キャンペーン

 9月29日(金)17:30〜18:00、香川県のキャンペーンに合わせて、弦打校区コミュニティ協議会等が鶴市町の木太鬼無交差点付近で「反射材着用啓発街頭キャンペーン」を行いました。
 ふだんコミュニティセンターに掲示している横断幕を交差点に持っていき活用しました。
 この交差点は交通量が多く、夕方の見えにくくなる時間帯は特に危険な場所です。ドライバーの早めのライト点灯、黄色信号では止まるなどを心がけ、歩行者や二輪車は白色の明るい服装で、黒色の服装のときは反射材を必ず着用し、ドライバーに存在を知らせるようにお願いします。
 反射税キャンペーン008.jpg
反射税キャンペーン010.jpg
反射税キャンペーン042.jpg
反射税キャンペーン052.jpg
反射税キャンペーン055.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: