2017年11月13日

平成29年度弦打校区自主防災訓練

 11月12日(日)、午前8時45分に高知県沖を震源とする南海トラフ大地震が発生して高松市内で震度6を記録したという想定で、自主防災訓練が実施されました。
 弦打地域住民は避難訓練として自治会で定めた一時避難場所などの安全な場所や高台に避難し、安否確認後、揃って指定避難場所である弦打小学校へ避難して各行動訓練を行いました。校区防災訓練本部員は指定避難場所を開設し、避難者情報を取りまとめ各行動訓練を実施しました。

2017自主防災訓練a02ab.jpg2017自主防災訓練a07.jpg2017自主防災訓練a22.jpg2017自主防災訓練a27.jpg2017自主防災訓練b07a.jpg2017自主防災訓練b14.jpg2017自主防災訓練b12.jpg2017自主防災訓練b43.jpg2017自主防災訓練b23a.jpg2017自主防災訓練c16.jpg2017自主防災訓練c34.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。