2018年01月23日

弦打地区社会福祉協議会研修会がありました

 1月20日(土)10:00〜、弦打コミュニティセンター大会議室にて、「住みよいまちづくりのために」というテーマで社会福祉協議会主催の研修会を、高松市社会福祉協議会職員などをお招きして、地域の自治会長、民生委員・児童委員など日ごろ地域コミュニティで活躍している役員さんなど61人の参加がありました。

 主な内容は次のとおりです。
1 我が国の現状から観る地域包括ケアシステムが求められる背景
2 高松市の現状
3 新しい総合事業(介護予防・日常生活支援総合事業)について
4 弦打校区について
5 他地区の取組み状況

 少子高齢化がますます進む現状において、私たちができることをしていくということを考えていくことは避けて通れないことなのかも知れません。
ブログ3198.JPG
ブログ3200.JPG
ブログ3202.JPG


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。