2019年10月01日

反射材着用啓発街頭キャンペーンを実施しました

 9月30日(月)17:30〜18:00、弦打校区コミュニティ協議会等から参加、産業道路、木太・鬼無交差点付近の歩道にて交通安全キャンペーンを実施しました。夕ぐれ時の見えにくい時間帯で、反射材や明るい色の服装が事故防止に有効であると啓発しました。
 ドライバーの皆さまは、夕刻のラッシュ時であっても心に余裕を持って安全運転をお願いします。また、歩行者、自転車の皆さまもこの時間帯は危ないということを認識して一層の注意をお願いします。香川県では交通死亡事故がこのところ後を絶ちません。悲惨な事故の加害者、被害者にならないように気を引き締めましょう。
 地域の参加者の皆さまにおかれましては、平日の忙しい時間にもかかわらず、キャンペーンに参加してくださいましてありがとうございました。
R010930_01.jpg
R010930_02.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: