2019年12月18日

普通救命講習会

12月15日(日)9:00〜、弦打コミュニティセンターで、高松西消防署職員及び女性消防団の方に来ていただき、心肺蘇生法及びAEDの取扱いについて3時間の講習会を実施しました。
参加者は専門家から応急手当、止血法、救命処置、119番通報の方法など、知識を得ることが出来ました。講習後、知識が身についたことを確認する場面を経て、修了証が発行されました。
弦打コミュニティセンターでは毎年、消防署にお願いして講習会を実施しております。来年もこの時期に開催の予定ですので、皆様ご参加ください。
image106.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: