2020年06月25日

弦打校区コミュニティ協議会総会が開催されました

 6月22日(月)19:00〜、弦打コミュニティセンター大会議室において、弦打校区コミュニティ協議会総会がありました。今年度はコロナウイルス感染拡大防止のため、総会構成人員を54人とし、十分な換気とソーシャルディスタンス等の対策のうえ、委任状を含め46人出席での開催となりました。
 総会では、令和元年度事業報告・収支決算報告・監査報告、令和2年度事業計画案・収支予算案及び役員改選が審議され、了承されました。

 令和元年度は、香川県自主防災活動活性化促進事業として、弦打校区コミュニティ継続計画を改訂し、「弦打マップ防災&福祉」の香東川・本津川洪水浸水想定区域差し替え版を作成・配布、また、香川県防犯活動自主企画提案事業として、弦打小学校等との共同により、弦打校区の危険個所や見守り活動、SOS活動等様々な情報、マップを記載した冊子を作成し、配布・活用するなど、複数の補助事業に取り組みました。
 「まちづくり」の様々な行事の実施を部会や実行委員会、各種団体の地域の方々が力を合わせて盛大に実施、地域の子どもたちから高齢者の生活の充実に貢献したのでは、と考えます。

 令和2年度事業目標『心のこもった 人にやさしいまち「つるうち」を目指して』
 弦打校区コミュニティ協議会主催の事業等については、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を踏まえた上で、以下の事業等を実施していきます。
○コミュニティ協議会総会
○コミュニティ協議会役員会
○コミュニティセンター管理運営委員会
○コミュニティセンター職員選考委員会
○つるピーサポーターバンク
○弦打さわやか音楽会等生涯学習事業
○校区自主防災訓練事業
○交通安全防犯事業
○保健福祉事業
○敬老会事業
○弦打ゆめづくり事業
○地域ふれあい交流事業
○地域広報紙配布推進事業

【部会活動】 
・青少年育成部会
・交通安全防犯部会
・保健福祉部会
・環境美化部会
・防災部会
・生涯学習部会
・スポーツ部会
・広報部会

 弦打校区コミュニティ協議会役員会は月1回の開催、各部会でも月1回以上活動している部会がほとんどで、大変活発な運営ができていると自負しています。コロナウイルスで新しい生活スタイルが求められるなか、令和2年度においても、事業目標「人にやさしいまち」実現を目指して、できることを、心を込めて実施する努力していきます。地域の皆さまにおかれましては、今後ともご協力いただければ幸いです。
IMG_3081.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: