2020年12月12日

歓声に包まれる冬のファンタジー〜弦打コミュニティセンター〜

 12月12日(土)17時〜、弦打コミュニティセンターで、「第1回つるうち冬のまつり」点灯式が行われました。
 司会者の声に合わせて子どもたちもカウントダウン「10、9、8・・・3、2、1!」し、ライトアップ。つるうちキッズクラブと弦打校区コミュニティ協議会ゆめづくり実行委員会が主催のイルミネーション点灯イベントは、12月25日(金)まで、弦打の夜を彩ります。(期間中、点灯時間17時〜22時※諸事情により早く消灯することがありますのでご了承ください。)イルミネーションのデザインも、何もないところから考え、本番の5分前まで力を合わせた、地域の方々の集大成です。子どもたちも、高学年を中心に、想像以上に力を発揮してくれました。
 まずはコミュニティセンター職員が撮影したカメラで、点灯式の後の今晩の様子をアップしましたが、地域の方が、プロフェッショナルなカメラでの撮影をしてくださっていますので、こちらも近々アップできたらと思います。お楽しみに!
 見に来られる方は、暗い中ですので、くれぐれも交通事故に気をつけて、屋外ではありますが密になりすぎず、マスク着用でお願いしますね揺れるハート
 弦打のキャラクター「つるピー」もイルミネーションの中に隠れているので、探してみてください!
IMG_3766.JPG
IMG_3767.JPG
IMG_3770.JPG
IMG_3774.JPG