2022年01月21日

まん延防止等重点措置期間内でもコミュニティセンターは開館します

 令和4年1月20日に高松市新型コロナウイルス対策本部会議が開催され、「まん延防止等重点措置」適用期間中におけるコミュニティセンターの対応方針が決定し、本日21日に、弦打コミュニティセンターに連絡が来ましたので、お知らせいたします。
 コミュニティセンターについては、引き続き、マスクの着用、手指の消毒、こまめな換気など、基本的な感染防止対策を徹底した上で、開館することといたします。
 特に大きな声を発する活動の場合は、十分な人との間隔(2m程度)を開けることを徹底してください。感染の危険があるような活動は出来ません。
(なお、この情報は令和4年1月21日現在のもので、今後の状況によって変更が生じる可能性もあります。)