2022年11月30日

つるうちキッズクラブが表彰されました!

 11月27日(日)、香川県教育会館ミューズホールで、一般社団法人香川県子ども会育成連絡協議会、香川県教育委員会の主催で、『第58回香川県子ども会指導者・育成会研究大会』が開催され、活動推進研究発表子ども会の優良子ども会のひとつとして、つるうちキッズクラブ(会長 漆原恭子さん)が表彰されました。
 香川県で8団体、高松市では唯一の受賞となりました。
 
【つるうちキッズクラブ】とは・・・
 平成28年に弦打小学校児童が加入する子ども会として発足、7年目を迎えました。小学校児童全員を対象にした組織で、小学校PTAではなく地域の構成団体として活動しています。単位子ども会も校区内にはありますが、自治会、子ども会離れが進み、従来の単位子ども会組織の連合では活動に支障が出てきたため、子どもたち全員を網羅する組織となりました。
 夏のまつり「シークレット花火大会」、「キッズ防災キャンプ」、「つるうち冬のまつり〜コミセンキラキラ大作戦〜」や、他地区(男木小学校等)との交流、地域ふれあい交流事業文化祭への出店等、年間を通して積極的に地域を”巻き込んで”活動しています。

令和4年度 キッズクラブ会員(512名)、単位子ども会5地区70名

 地域の温かな支援を受け、地域愛を持てる子ども、やりたいことをやりたいように自主的・積極的に活動できる子どもの育成を目指しています。
IMG_5139.JPG

IMG_5140.JPG
(文・写真:弦打コミュニティセンターK)