2012年10月22日

弦打保育所で避難訓練

10月22日(月)午前10時から,「津波が来る」という想定で,弦打保育所が避難訓練を実施しました。出張所1名・コミュニティセンターから3名の職員が,保育所の要請により,幼児を保育所の2階から1階へ抱きかかえて降ろし,小学校へ避難させるという体験をしました。訓練はとても大切でいざというとき落ち着いて,しかも迅速に行動がとれることは間違いありません。
みなさんのご家庭でもいま一度,非常時にはどうすべきか家族で話し合ったり,持ち出すものを点検したりといったことをして備えておいてください。
CIMG3890.JPG
posted by K at 12:42| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: