2013年10月01日

交通安全キャンペーン

9月30日(月)17:00から30分間,産業道路,木太鬼無交差点で「反射材着用啓発街頭大キャンペーン」を交通安全母の会,高松北交通安全協会,コミュニティ協議会などで実施しました。交通安全啓発で,夕方の薄暗がりになる時間帯に帽子,ベスト,たすき,手袋,蛍光のプラカードなど反射材を身に着け,ドライバーや自転車運転者,歩行者に「反射材」の効果を見てもらうものです。
CIMG5714.JPG
自転車運転者や歩行者の皆さんは,暗がりに必ず「反射材」を身につけていただくようお願いします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。