2019年03月14日

巣立ち第一歩!

3月14日(木)、高松市立弦打幼稚園(佐竹絵奈園長)で「修了証書授与式」が行われ、かわいい15人の子どもたちの凛々しい姿がありました。
IMG_1241.JPG

すごくセンスの良さを感じる子どもたちの作品が壁に貼ってありました。
IMG_1238.JPG

調理実習室のビルトインコンロ修繕

 弦打コミュニティセンター調理室のビルトインコンロが壊れていたので修繕し、一部新しくなりました。オーブンの部分は古いですがまだ正常に作動するとのことで、今回上部のみの修繕となりました。
IMG_1247.JPG

端麗なお花です

 フラワーアレンジ同好会の赤尾先生が、弦打コミュニティセンター玄関に飾ってくださった「端麗」で「凛とした」お花です。ブログでも紹介させていただきました。
 赤尾先生にはいつも感謝しています。
IMG_1245.JPG

2019年03月06日

コミセン北側にカーブミラー設置

 弦打コミュニティセンター駐車場北側出口の私道に、先週末、待望のカーブミラーが設置されました。以前から駐輪場と倉庫の間が出口になっており見通しが悪かったので、ミラーの設置によりコミセン側から私道に出るときに確認が容易に出来るようになり安全性が高まりました。
 設置にあたり弦打校区コミュニティ協議会の交通安全防犯部会長や、高松市の所管課の方も、ご尽力いただきありがとうございました。
IMG_1230.JPG

2019年03月04日

ふるさと学習探検隊〜弦打村境めぐり第4弾「岩田神社・半田池・大将軍・友常池・香東川」〜

 3月3日(日)9:00〜、ゆめづくり推進事業の企画として、「弦打村境めぐり第4弾」を実施しました。岩田神社をスタートして、本津川沿いを南下し、半田池・友常池を経由して香東川に辿り着いた後、遍路道を通って岩田神社まで引き返しました。
 小雨交じりの空模様でしたが、昔の弦打に思いをはせた楽しいひと時を過ごすことができました。

♪♪岩田神社を出発
IMG_1739a.jpg

♪接待橋(永代橋)
IMG_1743.JPG

IMG_1745.JPG

IMG_1747.JPG

IMG_1749.JPG

♪半田池
IMG_1750.JPG

IMG_1752.JPG

♪友常池
IMG_1753.JPG

♪四つ又
IMG_1755.JPG

♪夫婦塚
IMG_1757.JPG

IMG_1761.JPG

IMG_1762.JPG

IMG_1764.JPG

♪♪定木神社の前で記念撮影
IMG_1765.JPG

2019年02月26日

フラワーアレンジ同好会が四国新聞に掲載されました

 2月18日(月)の四国新聞「遊友知的」のコーナーに、弦打コミュニティセンターで毎月第2水曜日の午後と、第2日曜日の午前に活動している、「フラワーアレンジ同好会」の記事が掲載されました。
 同会は、2017年に発足した比較的新しい同好会ですが、メンバーは、子育て中のママ世代と孫のいるシニア世代で構成されていて、活動中には、子育てや仕事の悩みを相談し合う姿も見られる等、世代間交流も生まれています。
 たくさんの花と向き合って、リフレッシュした笑顔のあふれる同会の活動の様子を一度見学してみませんか。

大西会長が、高松市市政功労者表彰を受けました。

 2月15日(金)、高松市役所13階大会議室にて行われた「高松市市政功労者表彰式」において、弦打校区コミュニティ協議会の大西輝清会長が表彰を受けました。
 長年にわたり、高松市青少年健全育成の推進に寄与された功績が認められての受賞でした。

2019年02月25日

バルーンアートのおひなさまがお出迎え!

弦打コミュニティセンターの事務室カウンター前では、バルーンアートのおひなさまが来館された皆様をお出迎えしています。バルーンアート講師の西谷先生による作品ですが、ほんわかとして、とてもあたたかみのあるおひな様ですので、こちらに来られた際にはぜひご覧ください。

IMG_1220aa.jpg

2019年02月19日

「赤十字なんがでっきょん?セミナー」に行ってきました

 2月13日(水)9:10〜、弦打コミュニティセンター近くの産業道路沿いから日赤が用意してくださったバスに乗り、高松市番町の日赤香川県支部の主催するセミナーへ、弦打校区より24人(婦人会連合会、赤十字奉仕団、コミ協防災部会、自治会長などから)が参加しました。
 このセミナーは実際に「見て・聞いて・触れて・感じて・納得して」をサブテーマとし、赤十字事業への理解と知識を深めることを目的とし、盛りだくさん。
【内容】
 挨拶・オリエンテーション
 炊き出し準備 非常食体験
 赤十字を知ろう
 記念撮影
 防災体験 ドローイングチャレンジ
 昼食(非常食)
 災害エスノグラフィー
 ”にっせき”なんでも討論会
 参加者代表の講評
 閉会

 今回参加した方々におかれましたは、弦打校区のリーダーとして、研修の成果を生かしていけることと思います。又、企画やお世話をしてくださったコミ協生涯学習部会の川崎部会長はじめ、皆様に感謝いたします。
 日赤の活動についても理解できました。日本赤十字社香川県支部 事務局長の山田恵三様をはじめ、今回、職員、ボランティアの方にたいへんお世話になりありがとうございました。

IMG_1137.JPG
IMG_1140.JPG
IMG_1146.JPG
IMG_1150.JPG
IMG_1153.JPG
IMG_1154.JPG
IMG_1157.JPG
IMG_1158.JPG
IMG_1163.JPG
IMG_1169.JPG

IMG_1175.JPG
IMG_1181.JPG
IMG_1183.JPG
IMG_1187.JPG
IMG_1189.JPG
IMG_1191.JPG
IMG_20190213_095934.jpg
IMG_20190213_100857.jpg
IMG_20190213_115345_1.jpg
IMG_20190213_120933.jpg
 
 
 

2019年01月28日

第2回さわやか音楽会

 1月27日(日)13:00〜、弦打コミュニティセンター大会議室で、コミュニティ協議会生涯学習部会主催の「第2回さわやか音楽会」が開催されました。
 大正琴の演奏、小学校合唱部、ギター弾き語り、放課後つるピー教室、らくらくピアノクラブ、みんせいず(民生児童委員)、生涯学習部会そして、ゲストの香川シニアウインドオーケストラの皆さんとともに楽しくさわやかな気持ちになれた音楽会でした。
 司会、音響も校区の方に担当してもらい、川崎部会長のリーダーシップにより部会員みんなで取り組んだ行事。今後、こうした方がよいという課題も見えてきましたが、成功裏に終わったのではないでしょうか。
DSC00933.JPG
IMG_1112.JPG
DSC00939.JPG
DSC00948.JPG
DSC00957.JPG
DSC00967.JPG
DSC00975.JPG
DSC00982.JPG
DSC00991.JPG
DSC00992.JPG
DSC01013.JPG
DSC01032.JPG
DSC01038.JPG

2月1日から可搬式速度違反自動取締装置が稼働〜香川県警〜

 弦打校区コミュニティ協議会交通安全防犯部会からの情報なのですが、香川県警のホームページ等に掲載されているとおり、平成31年2月1日〜、可搬式速度違反自動取締装置(オービス)による速度取り締まりの運用となります。
 通学路をはじめとする生活道路や交通事故が多発している道路等において、スピード違反を自動でカメラ撮影し、更なる交通事故抑止のため、速度違反取り締まりを行い取締活動を強化します。
 更なる安全運転をお願いします。
香川県警ホームページ https://www.pref.kagawa.lg.jp/police/

2019年01月25日

地域の方が高松北署より表彰されました

 1月21日(月)、高松北署にて、長年にわたって青少年の健全育成などの警察業務を支えてきた部外功労者6人に感謝状を贈られる贈呈式が行われ、飯田町在住の菅田正美さんが「地域安全功労」として桜木保所長より表彰を受けました。
 菅田さんは弦打校区コミュニティ協議会の構成団体である地域推進委員協議会でもご活躍されており、日頃より地域のために尽力されておられますので、当ブログでも紹介させていただきました。

2019年01月24日

10人目の「弦打博士」が決定しました!

 弦打校区コミュニティ協議会の「弦打博士(つるうちはかせ)」は、「歩こう!訪ねよう!弦打再発見ノート」に沿って弦打の全コースをめぐって弦打の地理歴史を学び、クイズに全問正解すると発行される独自の認定書です。
 平成27年5月25日に1人目の博士が誕生してから、平成31年1月24日で10人目の博士の誕生となりました。
 弦打校区に在住しているかを問わず、どなたでもチャレンジしていただける企画ですので、奮ってご参加ください。(昨日の博士は香川県木田郡にお住まいの方です。)たくさんの方に博士になっていただきたいです。一緒に楽しみましょう。
 詳しくは、「つるうち.ネット」のホームページをご覧ください。トップページからもご確認いただけます。

2019年01月23日

日赤奉仕団の施設で防災体験に参加しませんか

日赤研修会「赤十字なんがでっきょんな?セミナー・赤十宇施設の見学や講習」に、ぜひご参加ください。
日時:平成31年2月13日(水)
集合場所・時刻:弦打コミュニティセンター・午前9時
コミセン駐車場が混み合っている時間帯です。お車でコミセンに来て駐車し、参加することはご遠慮ください。
無料送迎バスが弦打コミュニティセンター(産業道路西側)まで来ます。
迎えのバスは産業道路西側に9時10分配車、9時20分発、9時40分に日赤着
行先・時間:日赤香川県支部 10時〜15時
内容:炊出し・非常食(昼食)、赤十字の活動の理解、備蓄倉庫・救護車両の見学、防災講話など
帰りのバスは、15時頃発、15時20分頃、弦打コミュニティセンター着

2019年01月22日

コミュニティ協議会生涯学習部会

 1月21日(月)19:00〜、弦打コミュニティセンターにて生涯学習部会定例会が開催され、平成31年度のコミュニティセンター講座等の検討を部会員に加え生涯学習部会推進員であるセンター職員とともに実施しました。今年度好評だった講座、課題の残った講座等を振り返り、次年度に生かすべく意見交換をしました。今回の結果を各自が持ち帰り、2月18日の定例会で再検討する予定です。
 1月27日(日)の生涯学習部会主催の「さわやか音楽会」についても当日の段取りを確認しました。さわやか音楽会の運営が円滑に行われるよう、出演者や観客として参加される地域の皆さまもご協力をよろしくお願いします。なお、当日はコミュニティセンターだけでなく小学校校庭を駐車場としてご利用できます。
IMG_1097.JPG

2019年01月17日

阪神大震災から24年

 平成7年1月17日、早朝5時46分、淡路島沖を震源とするマグニチュード7を超える大地震が発生。淡路、神戸等に甚大な被害をもたらした日から24年。6,434人が犠牲になられたそうです。
 この時期には報道等が多くなることから、あらためて当時の状況を思い出す方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。まだ生まれていなかった方や小さい子どもだった方も報道や人の話しを通して大変な災害だったと認識されておられることでしょう。
 たくさんの人の頑張りにより復興を成し遂げた神戸。人の力はすごいということや、人は人に支えられているということを思います。
 私たちは「災害列島日本」に住んでいます。当協議会では防災部会部会員を中心に、必ず起こるといわれる南海地震等の対応について、地域住民として尽力しています。部会員として一緒に活動していただける方がおられましたら、コミュニティにご一報ください。

弦打コミュニティセンターの駐車場について

 日頃は弦打コミュニティセンターの運営にご協力いただきありがとうございます。
 当センター駐車場において、常にコーンを置いているところが2台ありますが、貯水槽、消毒槽の設備の関係で駐車できませんのでご了承ください。
 ご理解のほどよろしくお願いします。
 なお、コミュニティセンターのご利用者のための駐車場ですので、関係者以外の駐車はご遠慮ください。又、駐車場においてのトラブルには、当協議会(コミュニティセンター)は責任を負いません。
 

土曜つるピー教室〜おいしいおもちを作ろう〜

 1月12日(土)、参加児童、保護者、地域サポーターが力を合わせて、土曜つるピー教室での開催は初の餅つきを開催しました。
 つきたてのほくほくしたあん餅に笑顔いっぱいの楽しい行事でした。
IMG_1030.JPG
IMG_1035.JPG
IMG_1039.JPG
IMG_1040.JPG
IMG_1041.JPG
IMG_1043.JPG
IMG_1046.JPG
IMG_1054.JPG
IMG_1050.JPG

 

2019年01月16日

コミュニティセンター1階廊下に額縁用アルミレール設置

 1月16日(水)、弦打コミュニティセンター1階廊下の上部に額縁レールを増設しました。縦が長い形状の表彰状に対応しています。
 今後、弦打校区でコミュニティ協議会、各種団体等が受賞した表彰状の展示をしていきます。
IMG_1088.JPG

2019年01月11日

1月12日の土曜つるピー教室に向けて

 明日、1月12日(土)は、朝から弦打コミュニティセンターで土曜つるピー教室があり、もちつきをします。そのための準備として、もち米等の買い出し、洗米等、多くのサポーターの皆さん(大人、子ども)が動いてくださいました。
 明日は保護者の方も何人かお手伝いに来てくださるとのことです。よろしくお願いします。
IMG_1018.JPG
IMG_1021.JPG

2019年01月07日

1月27日(日)、弦打コミュニティセンター図書室等の利用不可について

 1月27日(日)終日に弦打コミュニティセンターにおいて域行事として「さわやか音楽会」を開催することに伴い、2階大会議室、2階小会議室、1階和室、1階図書室が利用できません。
 ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申しあげます。

2019年01月04日

ご挨拶

明けましておめでとうございます。
皆さまにおかれましては、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申しあげます。
また、日頃から本協議会に温かいご支援ご協力を賜り、心からお礼申しあげます。
本日、1月4日より通常業務を開始しました。
平成31年度(2019年度)も「心のこもった 人にやさしいまち『つるうち』を目指して」、尽力して参ります。
宜しくお願い申しあげます。
弦打校区コミュニティ協議会 職員一同

2018年12月27日

年末年始の休館について

弦打コミュニティセンターでは、平成30年12月29日(土)〜平成31年1月3日(木)の6日間、休館いたします。駐車場も閉めます。
なお、通常のコミュニティセンターの開館(業務日)については次のとおりです。
平日、月曜日〜金曜日 9時〜22時
土曜日 9時〜22時
日曜日 9時〜17時
祝日は休館ですが、祝日が日曜日と重なる場合は日曜日を開館します。

※弦打コミュニティセンターの1階西側には、高松市役所の弦打出張所があります。出張所は住民票の交付等を行う行政機関です。業務時間等はコミュニティセンターと異なり、平日の月曜日〜金曜日の8時半〜17時です。土曜日、日曜日、祝日及び年末年始(12月29日〜1月3日)はお休みです。
※コミュニティセンターの建物自体が開いていても、出張所が閉まっている時間帯では、行政部分の対応ができませんので、ご了承ください。
※災害発生時や災害の発生が予想される場合は、開館することがありますので、この限りではありません。

電話番号も異なりますのでご注意ください。
弦打コミュニティセンター087−882−0285(ファックスを兼ねる)、080−9836−2721
高松市役所弦打出張所 087−882−0891

 平成30年も地域の皆さまにおかれましては、弦打コミュニティセンターにご理解、ご協力をいただきありがとうございました。
 今年もあとわずかですね。どうぞ良いお年をお迎えください。



2018年12月21日

今日は弦打保育所にサンタクロースとつるピー&トナカイがやってきたよ

 12月20日(木)10:30〜、昨日の高松市立弦打幼稚園に引き続き、今日は高松市立弦打保育所にプレゼントを持ったサンタクロースと、つるピーが、おともだちのトナカイを連れてやってきました。
 フィンランド語を話すサンタクロースは、通訳を介して子どもたちとコミュニケーションをとっていて、珍しさも相まってか、大変な人気を集めていました。

IMG_0987.JPG

IMG_0988.JPG

弦打幼稚園にサンタクロースとつるピー&トナカイがやってきたよ

 12月19日(水)10:00〜、高松市立弦打幼稚園に、プレゼントを持ったサンタクロースとつるピーが、今回は、おともだちのトナカイを連れてやってきました。
 今年も子どもたちからかわいい大歓声が上がっていました。

IMG_0974.JPG

IMG_0984.JPG

2018年12月18日

年末大掃除&炊き出し訓練

 12月18日(火)9:30〜、弦打コミュニティセンター年末大掃除を地域団体等で行いました。駐車場の溝、2階のベランダ、天井等、普段は出来ない場所を大勢で一斉に清掃することができました。
 清掃の後、コミュニティ協議会の防災部会が、「移動用かまど」が正常に動作するか確認することと、災害時等に使えるようにという意味も込め、台風のため中止となった今年の校区防災訓練で使用しなかったカレーレトルトパック、非常用のお米を使って、清掃後の地域の皆さんにカレーを振る舞いました。職員もいただきました。アツアツでおいしかったです。わーい(嬉しい顔)
 お忙しい年の瀬に、ご協力ありがとうございました。
 

特別養護老人ホーム「エデンの丘」のお便りにコミュニティセンターが紹介されました

 高松市鶴市町にある「エデンの丘」の12月号に弦打コミュニティセンターの紹介コーナーがあり、地域のまちづくり、学習拠点である当施設について掲載していただきました。
 コミュニティセンターでは介護予防に役立つ講座、同好会活動など、様々な取り組みを行っておりますので、地域の皆さんでご興味のある方はどうぞお問合せください。

エデンの丘のホームページ

2018年12月14日

ストップ!特殊詐欺〜狙われているのはあなたです!〜

 香川県では特殊詐欺が多発しており、「地域の方に注意喚起をしてください」と昨日、警察官が弦打コミュニティセンターに来られました。
 「オレオレ詐欺」「還付金等詐欺」「有志補償金詐欺」「架空請求詐欺」などと呼ばれているそうです。みなさんの暮らしのなかで、疑問に思うことがあればすぐに相談してください。
香川県消費生活センター 087−833−0999(平日8:30〜17:00)
警察相談専用電話 #9110 又は087−831-0110
最寄りの警察署

交通安全啓発の幟

弦打校区コミュニティ協議会交通安全防犯部会(藤村芳信部会長)の皆さんを中心に作った幟が高松市立弦打保育所にもたくさん翻っています。

「あぶないよ!てをつないであるこうね」
「てとてをつなぐとあったかいね」
IMG_0864.JPG

弦打コミュニティセンター印刷室のコピー機・軽印刷機使用について

・弦打コミュニティセンター事務室にて、コピー機・軽印刷機の使用前に職員に申し出てから印刷室でコピー機又は軽印刷機をご利用ください。
・使用できるのは、土・日・祝日及び年末年始(12月29日〜1月3日)を除く平日の月曜日から金曜日の午前9時〜午後5時の事務職員がいる時間に限ります。(弦打校区コミュニティ協議会の構成団体は、印刷については事前に使用する日時をお知らせいただければ事務職員不在の時間でも使用できますが、料金の支払いは早朝、夜間、週末等にはできませんので、印刷後は必ず台帳にご記入のうえ、事務職員のいる時間にあらためて支払いにきてください。印刷機のトラブルについては平日の午前9時〜午後5時しか対応できません。)
・弦打校区コミュニティ協議会は原則、構成団体や住民の皆さまの使用を想定しておりますが、場合により校区外の方も使用可能です。
・印刷したい原稿をご持参ください。用紙の持ち込みは不要です。
・操作は各々でしていただき、職員が皆さまに代わって印刷をすることは致しません。(操作方法がわからない、紙詰まり等トラブルが発生した等、お困りのことがあれば対応いたします。)
・使用後は「コピー機使用台帳(桃色のファイル)」又は「軽印刷機使用台帳(青色のファイル)」に、必要事項(使用日、使用団体又は個人名、枚数、料金等)を記入してください。
・使用後は職員に申し出て、使用料を納付し、必要な方は領収書を受け取ってください。



コピー料金(片面)
白黒 1枚5円
2色 1枚15円
カラー 1枚25円
※両面の場合は1枚の用紙であってもそれぞれの片面の2倍の料金です。
※平成30年11月よりコピー機が新しくなり、2色及びカラー印刷が出来るようになりました。
※コピー機はリコーの製品です。

軽印刷機
製版 1枚50円
印刷 1枚3円
※印刷機の場合は両面印刷でも印刷代は1枚3円です。
※印刷機はまず製版をしてから、印刷の枚数を指定する手順で印刷します。印刷の種類が少なく、大量の枚数を印刷する場合にお勧めです。
※軽印刷機は理想科学工業の製品です。