2021年09月21日

敬老会が開催されました

 多年にわたり社会に貢献された年配者を敬愛し、長寿を祝う敬老の日のお祝いが、75歳以上、1,423人の方々に対し、弦打校区において令和3年度も行われました。
 私達を支え頑張ってきてくれた「人生の先輩」を労い、敬意を表すお祝いを、弦打校区の場合は、体育館等に一同に会した形ではなく、自治会単位で、自治会未加入者の方々にもお声掛けして行っております。
 9月14日の明見自治会、サントノーレ高松西壱番館自治会、御殿団地自治会の実施を皮切りに、9月20日までの期間に24自治会と1施設が、行いました。
 今年もコロナ禍のため、多くの自治会では敬老の対象者がお元気かどうか等のお声掛けをするなどのお祝いとなったようです。お渡ししたお品の中には、まちづくり交付金を活用した梅干し、JA弦打支店からのタオル、小学生児童からのお手紙、幼稚園と保育所児による手作り作品(今年はカレンダー)等があり、世代を超えて地域で繋がる気持ちが伝わったっことでしょう。
 ご尽力いただきました延べ316人の、運営に携わった皆様におかれましても、ありがとうございました。
 
 
 

LGBT出張講座・パネル展

高松市男女共同参画・協働推進課が、弦打コミュニティセンターを会場に、講演会等を企画しました。
一人一人が、互いの多様性を認め合い、誰もがいきいきと自分らしく生きることができる社会の実現のために、LGBTなど性的少数者について考えてみる機会に、ご参加をお願いします。
日時  11月17日(水) 19:00〜20:00
場所  弦打コミュニティセンター 2階大会議室
講師  プラウド香川メンバー(性的少数者のための活動を行っている団体です。) 
申込  男女共同参画・協働推進課(電話839−2275)まで
弦打コミュニティセンター内に、11月4日(木)〜11月17日(水)の間、パネルも展示します。  

2021年09月14日

「みんな参加型ラジオ ここを、こう!」防災のはなしに出演

 9月13日(月)19:00〜20:00、RNCラジオ「みんな参加型ラジオ ここを、こう!」(メインパーソナリティ梶剛さん、中桐アナウンサー)に、弦打校区連合自治会・弦打校区自主防災会連絡会会長で、弦打校区コミュニティ協議会副会長の植本十七美さんが出演されました。
 番組の9月のテーマは「防災」。弦打校区が地域で防災に取り組んでいると番組スタッフの間で話題になったようで、出演に至りました。
 2017年に、防災部会を中心に「弦打マップ防災&福祉」という、これを読めば弦打の防災や、困った時の福祉の情報がわかる、という冊子を発行しましたが、この本の内容や、2020年9月のコロナ禍での校区自主防災訓練などについて、植本会長がわかりやすく話しておられました。
 ユーチューブで、ご覧になることができますので、アクセスしてみてください。
http://www.youtube.com/watch?v=ReyCmA_oXGc

2021年09月13日

弦打地区地域ふれあい交流事業文化祭中止のお知らせ

現在、高松市におきましては新型コロナウイルスが猛威をふるっており、市内コミュニティセンターにおいては8月14日から始まった臨時休館期間が、香川県の「まん延防止等重点措置」の発出に伴い9月30日まで再延長される等、多くの団体においても活動自体が休止される等の影響が出ております。

8月4日に開催の実行委員会役員会では、文化祭は10月30日、31日に開催、ただし今後の感染状況によっては中止もあり得るが、その場合の判断は実行委員会三役会(正副会長及び会計)において決定していく旨を、ご説明いたしました。そこで、9月13日に三役会を開催し、文化祭の開催有無について協議し、中止の決定をいたしました。昨年より強いデルタ株の出現や、若年層を中心にワクチン接種が進んでいない不安な情勢であること、文化祭に向けてコミュニティセンターや自治会集会所での集まりもできない状況の中では、開催は厳しいとの判断に至りました。準備を進めて来られた皆さまには、ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をよろしくお願い申しあげます。

なお、自治会を通じて配布の「文化祭のチラシ」及び「コミュニティセンター便り11月号」の、コミュニティ協議会から各自治会担当者への配達日につきましては、文化祭チラシの配布がなくなったことから、通常通り10月25日頃の配達といたします。

詳細及び不明な点につきましては、弦打コミュニティセンター(電話882−0285、携帯電話080−9836−2721)までお問い合わせをいただきますよう、よろしくお願いいたします。

※ふれあい交流事業実行委員会役員、委員及び同好会代表者の皆様には、別途、文書にて中止のお知らせを郵送いたします。


2021年09月10日

弦打コミュニティセンター臨時休館期間再延長のお知らせ

弦打コミュニティセンター臨時休館期間が9月30日(木)までに再延長されました。
「まん延防止等重点措置」の実施期間の延長に伴うものです。コピー室、図書室の利用を含め、貸館を中止します。
なお、弦打コミュニティセンターは、平日の午前9時から午後5時までの間については、高松市からの緊急連絡や、それにかかる事務、地域の皆さまからのお問い合わせなどに対応のため、職員1人以上は事務所で勤務しております。(ウイルス拡散防止のため、入室はご遠慮ください。)度重なる延長で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
弦打出張所については、現行どおり開庁することから、コミュニティセンター部分のみが休館となります。

2021年08月27日

制服・体操服の回収箱の設置について

【地域の方々へ】
 弦打コミュニティセンター玄関内に、制服・体操服の回収BOXを設置しております。集まった制服等は、10月30日(土)、31日(日)の弦打地区地域ふれあい交流事業文化祭で、弦打校区コミュニティ協議会保健福祉部会が、希望者に無料提供する予定です。
 服は、ご家庭で不要になった、小学校、幼稚園、中学校の制服、体操服で、お洗濯のうえ、清潔になった状態のものを入れてください。そのほか、ランドセルや、中学校の通称「勝賀バック」も受け付けております。   
 ご家庭で眠っている「まだまだ使える」これらのものを、次の子どもたちに譲って、限りある資源も大事にする取り組みです。
IMG_4394.JPG

2階大会議室 姿見(鏡)の写真

 2階大会議室には、体操をする際に、鏡に全身を映す必要があるときなどに、活用していただく姿見が設置されています。鏡は1枚のみです。(角度を変えて、撮影し、2枚掲載しております。)ご参考になさってください。
IMG_4391.JPG

IMG_4392.JPG

2021年08月25日

弦打同好会代表者連絡会の皆様へ

8月31日(火)に開催を予定しておりました、令和3年度第2回同好会代表者連絡会につきましては、コミュニティセンター臨時休館に伴い、中止とし、関係書類の送付にかえさせていただきます。
近々、関係者に向けて発送いたしますので、内容をご確認くださいますようお願いいたします。
新型コロナウイルスの猛威が落ち着き、コミュニティセンターが再開した折には、感染に気をつけながらご利用いただければと思います。

2021年08月20日

弦打コミュニティセンター臨時休館期間延長のお知らせ

令和3年9月12日(日)まで休館
8月19日の高松市新型コロナウイルス対策本部会議により、高松市を措置区域として「まん延防止等重点措置」が実施されることに伴い、コピー室、図書室の利用を含め、貸館を中止し、9月12日(日)までを臨時休館に延長します。なお、弦打コミュニティセンターは、平日の午前9時から午後5時までの間については、高松市からの緊急連絡や、それにかかる事務、地域の皆さまからのお問い合わせなどに対応のため、職員1人以上は事務所で勤務しております。(ウイルス拡散防止のため、入室はご遠慮ください。)
弦打出張所については、現行どおり開庁することから、コミュニティセンター部分のみが休館となります。

2021年08月13日

弦打コミュニティセンター臨時休館のお知らせ

令和3年8月14日(土)〜8月31日(火)
8月13日の高松市新型コロナウイルス対策本部会議により、高松市内コミュニティセンターを臨時休館とする方針が決定されたことによるもので、コピー室、図書室の利用を含め、貸館を中止し、臨時休館とします。なお、弦打コミュニティセンターは、平日の午前9時から午後5時までの間については、高松市からの緊急連絡や、それにかかる事務、地域の皆さまからのお問い合わせなどに対応のため、職員1人以上は事務所で勤務しております。(ウイルス拡散防止のため、入室はご遠慮ください。)
弦打出張所については、現行どおり開庁することから、コミュニティセンター部分のみが休館となります。

2021年08月05日

文化祭に向けて@ 令和3年度弦打地区地域ふれあい交流事業実行委員会役員会が開催されました

8月4日(水)19:00〜、弦打コミュニティセンター大会議室にて、弦打地区地域ふれあい交流事業実行委員会役員会が開催され、文化祭の方向性が決まりました。
これを受けて実行委員会全体会が8月27日に、同好会代表者連絡会が8月31日に開催されます。
議題については次の通り。
(1)令和2年度弦打地区地域ふれあい交流事業文化祭会費会計・まちづくり交付金会計収支決算報告
(2)令和3年度弦打地区地域ふれあい交流事業文化祭計画(案)について
(3)令和3年度弦打地区地域ふれあい交流事業文化祭会費会計収支予算・まちづくり交付金会計収支予算について
文化祭の開催予定日 令和3年10月30日(土)、31日(日)
※ただし、感染につながると思われる催しは中止し、検温、十分な換気等、新型コロナウイルス対策を講じたうえで開催の予定です。ただし、今後の感染状況によっては、中止も有り得ることなどを、確認しました。
IMG_4363.JPG

2021年08月02日

第1回つるうち夏のまつり〜シークレット花火大会〜が開催されました

 7月31日土曜日、第1回つるうち夏のまつり〜シークレット花火大会〜が、弦打校区コミュニティ協議会、つるうちキッズクラブの主催にて、好天のもと、香東川河川敷にて開催されました。「シークレット」としておりましたのは、コロナ禍において人が集まりすぎるのを避けるため、ご家庭等から見ていただきたいということです。高く打ち上げられましたので、弦打校区の北部(瀬戸内海側)からも見え、建物の具合いにもよりますが、弦打校区のほぼ全域で見ることができたようです。
 初めての開催とあって、中心となって開催に向けて努力をしてくださった役員の皆様をはじめ、運営に携わってくださった皆様には、大変ご苦労様でございました。おかげさまで、事故等もなく、安全に終えることができました。次年度の開催が望まれます。
 今回の花火は、まちづくり交付金に加え、弦打校区内外の企業や個人のご寄付等で実施するに至りました。長いコロナ禍で、行事関係もたくさん中止になるなか、子どもたち等、地域の方々に元気になってほしい、との思いで開催されました。花火をご覧になった皆さまは、楽しい思い出ができましたでしょうか。
 ▼弦打校区コミュニティ協議会広報部会、藤村部会長が、撮影してデータを提供してくださいました。花火は約250発。掲載は一部ですが、写真にてお楽しみください。
21花火つるうち_28a.jpg
21花火つるうち_29a.jpg
21花火つるうち_39a.jpg
21花火つるうち_45a.jpg
21花火つるうち_28a.jpg21花火つるうち_49a.jpg
21花火つるうち_29a.jpg
21花火つるうち_39a.jpg
21花火つるうち_63a.jpg

2021年07月27日

ひまわりや、マリーゴールド。かわいい夏の花

フラワーアレンジの赤尾先生が、弦打コミュニティセンターにお花を飾ってくださいました。夏の花は元気が出ますね。
IMG_4347.JPG

先生によると、全て香川県産で、大きくなりすぎて出荷できなかった花を生産者にわけてもらったり、自宅で育てたお花もあるそうです。売り物にならなかったといっても、十分に美しく、かわいらしいものですね。白いひまわりは「ホワイトナイト」、黄色のひまわりは「サンリッチ」、筒状花と花びら全部が黄色のひまわり「モネ」、百日草の八重「ジニア」、「マリーゴールド(アフリカンタイプ)」、西洋人参木、小判草、シルバーアニバーサリー、そしてナルコユリ。
こちらに来られた際には、実際にご覧いただき、芳しい香りとともにお楽しみください。


2021年07月21日

青少年のための弦打校区内夜間巡視活動について

 7月20日(火)19:30〜、青色パトロールカー(通称:青パト)2台で、弦打校区内の巡視活動があり、弦打校区青少年健全育成連絡協議会会長、弦打校区連合自治会長、弦打小学校長、勝賀中学校長、弦打駐在所長等が参加しました。
 この巡視活動は、弦打校区コミュニティ協議会青少年育成部会、青少年健全育成連絡協議会の呼びかけで、毎月20日前後、19時〜(6、7、8月は19時30分)、10分程の打合せのあと、複数の青パトに乗車、校区内の公園、神社、商業施設等の青少年が集まりそうな場所を中心に、一時停車し徒歩にて見回る一時間程の活動です。弦打校区で非行のない健全な青少年の育成のため、愛情と奉仕、協力の精神で、犯罪防止に努める活動です。パトロールの日の情報共有だけではなく、お互いに顔を合わせることで、会員間の結びつきもできます。
 この日は、海岸沿いの北エリアから、香西駅付近等も数回周り、川沿いを通って飯田運動公園のある南エリアまで、校区内をほぼ一周しました。また、2件、駐在所長より、地域の方へ声掛けを実施しました。
 なお、青パトは毎週木曜日の午後の明るい時間にも走っています。小学生、中学生等の見守り活動へのご協力を、地域の方におかれましてもよろしくお願いいたします。
IMG_4342.JPG

2021年07月08日

弦打コミュニティセンターのトイレとエレベーター内に抗ウイルス・抗菌シートが設置されました。

 新たな新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、弦打コミュニティセンターのトイレとエレベーター内に抗ウイルス・抗菌効果のあるシートが設置されました。これは貼付した空間内に効力を発揮するもので、その効果は半永久的と言われています。

●安全・安心...の見出しで始まるチラシが抗ウイルス・抗菌シートです。
IMG_4318.JPG
IMG_4319.JPGIMG_4320.JPG
IMG_4323.JPG

七夕飾り

 コミュニティセンターの窓口が、七夕飾りで華やいでいます。おやこDEつるピー広場と同好会の先生が作ってくださいました。旧暦の七夕にあたる8月14日(2021年の場合)まで飾りますので、こちらに来られた際はぜひご覧になってください。
IMG_4322a.jpg

2021年07月05日

絵の募集〜詩と絵が出会う詩集絵本制作委員会(高松ボランティア協会内)からのお知らせ

 郷東町にお住まいで、「詩と絵が出会う詩集絵本制作委員会」のボランティア活動をされておられる方から、「障がい者の方々の熱い思いの詩につけてくれる、絵の募集をしています。」と、弦打コミュニティセンターにお話しがありました。
 障がいがある人の思いや叫びなどの詩を募集し、その詩のイメージをもとに絵やイラストを描いていただき、いっしょに作りあげる詩集絵本「いっしょに」の2021年のテーマは「ねがい」。障がいのある方を対象とした詩の募集は期間が終わっていますが、7月1日から8月31日までの期間で、障がいのある方も含む一般の方の絵を募集するということです。
IMG_4307.JPG
ご興味、関心のある方のお問合せ先:
詩と絵が出会う詩集絵本制作委員会(高松ボランティア協会内)
電話 087−880−2147 ファックス 087−880−2148
なお、「いっしょに」の絵本は、弦打コミュニティセンターにも少しありますので、ご覧になっていただくとイメージがつかめると思います。

7月3日付四国新聞に横断幕等の写真・記事が掲載されました

 7月3日付け四国新聞に、地元出身である塩田沙代選手が、東京オリンピック女子ハンドボール出場内定を受け、横断幕等を弦打コミュニティセンターに掲げたという記事が掲載されました。
 この記事を見たと、写真を撮りに来られている方もいらっしゃっいました。
 撮影日:7月5日
IMG_4296.JPG
IMG_4303.JPG

タチアオイの花がとても綺麗です

 弦打コミュニティセンター東花壇に咲いている「タチアオイ」が、元気いっぱいに花を咲かせています。お近くにお越しの際はぜひ、愛でてください。とても美しい花です。雨がよく降るので、ぐんぐん大きくなっていくようです。
7月1日タチアオイ.JPG
▲7月1日は蕾がたくさんありました。

▼7月5日。開花して、高さは1メートル以上になりました。
7月5日タチアオイ.JPG
IMG_4292.JPG

2021年07月02日

弦打校区青少年健全育成連絡協議会が香川県知事より表彰状を授与されました

 7月2日(金)16:00〜、香川県庁本館で、令和3年度青少年育成香川県民会議表彰式があり、「みんなで子どもを育てる県民運動」実践活動優秀事例の賞状を、弦打校区青少年健全育成連絡協議会(大西輝清会長)が受賞しました。
 選考基準は「みんなで子どもを育てる県民運動」の趣旨を踏まえ、他の校区会議の模範となる優れた実践活動であること。「第1回つるうち冬のまつり“コミセンキラキラ作戦”」は、コロナ禍で様々な活動が制限されるなかで、地域を元気にするために、感染対策を講じてイルミネーションによるライトアップという新たなイベントを開催、地域住民の活動の場と心の拠り所としての拠点づくりに努め、新たな継続事業の芽生えに繋げた取り組みであることが受賞理由とのことです。
 この事業は、弦打コミュニティセンターの建物を活用し、「みんなで子どもを育てる県民運動」推進員、キッズクラブ等、コミュニティの多くの人が関わって受賞した賞です。
 おめでとうございます!子どもたちのために、今後も更なるご活躍を祈念しております。

IMG_4274 - 圧縮.JPG
▲香川県庁本館21階 特別会議室にて。青少年育成功労者、感謝状、青少年善行者の表彰の方々も。

表彰状.JPG




弦打コミュニティセンターに、女子ハンドボール日本代表 塩田選手応援の懸垂幕

 7月1日(木)、弦打コミュニティセンターに、懸垂幕、横断幕及び幟を設置いたしました。
 弦打出身の塩田選手が「東京オリンピック2020」に、女子ハンドボール日本代表選手に内定されたことを受け、地域の方々から「懸垂幕を作って応援しよう!ぜひ頑張ってほしいから。弦打からオリンピック選手が出るのは一生に一度あるかないかでぇ!」という声がたくさんあがり、懸垂幕等を作ることとなった次第です。コロナ禍の今、静かで力強いエールを送るものです。
 幟については文言を複数で考え、地域の方に筆で書いてもらいました。7本に、全て違うメッセージが書かれていますので、コミュニティセンターに来られた時には、ぜひご覧になってください。
 昨夕、塩田選手のお母さまがコミュニティセンターセンターを訪れ、「幟等が大きく感激です。応援ありがとうございます」と喜んでくれました。
 オリンピックは7月23日が開会式。 25日の対オランダ予選を皮切りに、「おりひめJAPAN」のご活躍を願っています。
IMG_4265 -圧縮.JPG
▲設置は、上から垂らして、下でキャッチ。コミュニティの職員だけでは手が足りず、その場におられた地域の方々の手を借りました。

IMG_4254 - 圧縮ー.JPG
▲設置をする職員。

塩田 沙代(しおた さよ)選手
弦打小学校出身。高松商業高等学校でハンドボールを始め、常に第一線で活躍。実業団(北國銀行)所属。長年の努力の結果、オリンピック選手内定。

2021年06月29日

令和3年度弦打校区コミュニティ協議会総会

6月28日(月)19:00〜、弦打コミュニティセンター大会議室において、弦打校区コミュニティ協議会総会がありました。今年度もコロナウイルス感染拡大防止のための措置を講じながら、総会構成人員を56人とし、十分な換気とソーシャルディスタンス等の対策のうえ、委任状を含め48人(当日出席者は38人)出席での開催となりました。
 ご出席の皆さまにおかれましては、お仕事でお疲れのところ、又、お忙しい中でご出席くださいまして、ありがとうございました。
 総会では、令和2年度事業報告・収支決算報告・監査報告、令和3年度事業計画案・収支予算案等が審議され、承認となりましたので、地域の皆さまにもご報告いたします。

【総会資料より抜粋】(説明を一部加えています)
令和3年度事業目標『心のこもった 人にやさしいまち「つるうち」を目指して』
弦打校区コミュニティ協議会主催の事業等
※弦打校区コミュニティ協議会の事業等については、適切な新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じた上で実施する。
•コミュニティ協議会総会 
 令和3年6月28日(月)開催

•コミュニティ協議会役員会 
 毎月1回開催し、事業の企画・運営等に関する事項を協議する。

•コミュニティセンター管理運営委員会 
 年間1回の開催を予定し、コミュニティセンターの管理運営等について協議する。

•コミュニティセンター等職員選考委員会 
 年間1回の開催を予定し、コミュニティセンター等の職員選考に係る事項を協議する。

•地域まちづくり交付金事業
 地域住民が主体となったまちづくりを推進するため、「高松市地域まちづくり交付金」事業の積極的な展開を目指す。(16事業)

•つるピーサポーターバンク 
 弦打校区コミュニティ協議会ボランティア・支援者人材バンク(つるピーサポーターバンク)の拡充を図り、心のこもった人にやさしいまちづくりを目指す。

•弦打さわやか音楽会等生涯学習事業 
 子ども達、成人を対象とした合唱・演奏会を開催し、文化芸術の振興と地域の人々の交流を図るとともに、生涯学習に関する各種講座等を開設する。

•校区自主防災訓練事業
 校区住民を対象とした自主防災訓練を実施し、地域の防災力の向上を目指す。 実施予定日 令和3年11月14日(日)

•地域防災推進事業
 避難所運営マニュアルの見直しを行い、自主防災訓練等を通じて、災害発生時のスムーズな避難所運営を目指す。

•保健福祉事業
 高齢者が住み慣れた地域社会で、安心して生活ができるよう、地域全体で支え合うまちづくり活動を推進する。

•敬老会事業
 多年にわたり、地域の発展に尽力された高齢者を敬愛し、長寿を祝うことを目的として実施する。敬老の日を基準として、自治会が実施する敬老会事業を支援する。

•つるうち夏・冬のまつり事業
 子どもから高齢者までが集い、ふれあい、絆を深める、夏・冬のまつり事業を実施する。夏のまつり実施予定日 令和3年7月31日(土)冬のまつり実施予定日 令和3年12月10日(金)〜12月25日(土)
   
•地域ふれあい交流事業
 地域住民が主体となり、地域における文化活動の成果を発表する場を設け鑑賞することで、文化意識の高揚を図る。実施予定日 令和3年10月30日(土)〜10月31日(日)

•地域広報紙配布推進事業
 弦打コミュニティセンター便り等を配布することにより、地域情報等を共有し、まちづくり活動の活発化と地域住民サービスの向上を図る。

•デジタル通信環境整備事業
 昨年度設置したWi-Fi環境を有効活用し、誰もが気軽に訪れたくなるような地域住民の居場所づくりを目指す。

【部会活動】 
・青少年育成部会
・交通安全防犯部会
・保健福祉部会
・環境美化部会
・防災部会
・生涯学習部会
・スポーツ部会
・広報部会
なお、部会目標について、詳しくは『つるうち.ネット』のトップページ⇒コミュニティ協議会⇒「青少年育成部会」等、ご覧になりたい部会名をクリック⇒総会資料と同様の令和3年度の部会での計画を掲載していますので、ご確認ください。
コミュニティ協議会の組織図は、『つるうち.ネット』のトップページ⇒コミュニティ協議会のページからご確認ください。

●まちづくり交付金事業
(1)心豊かな人と文化を育むまちづくり
・体育協会事業、学校開放運営委員会事業、つるうちキッズクラブ育成連絡協議会事業、青少年健全育成連絡協議会事業、弦打さわやか音楽会等生涯学習事業
(2)人と環境にやさしい安全で住みよいまちづくり
・クリーン高松推進事業、校区自主防災訓練事業、地域防災推進事業
(3)健やかにいきいきと暮らせるまちづくり
・社会福祉協議会事業、保健委員会事業、保健福祉事業、敬老会事業
(4)人がにぎわい活力あふれるまちづくり
・つるうち夏・冬のまつり事業
(5)参加・協働で進めるコミュニティを軸としたまちづくり
・地域ふれあい交流事業
(6)その他、地域の課題解決・活性化につながるまちづくり
・地域広報誌配布推進事業、デジタル通信環境整備事業
(1)〜(6)を目当てとし、コミュニティ協議会や各種団体が高松市からの”まちづくり交付金”を活用し、各事業の積極的な展開を図ります。

【総会開催にあたって行ったコロナウイルス感染症対策】
全員のマスク着用
机のアルコール消毒
手指消毒の実施を必ずしていただくよう複数個所に消毒液を設置
大会議室での開催
窓及びドアの開放
入口でアルコール消毒時に検温
マイク5本を活用。共有する場合は、1回ごとにアルコールティッシュで消毒。
机等の間隔を十分に取り、人と人が座る際の間を開ける。発言が多いと思われる方々席は、飛沫を浴びないよう、さらに十分な距離を取る。
短時間での終了を目指す。
デルタ株など、非常に感染力が強いとされているウイルスが出てきておりますので、今後も弦打コミュニティセンターでは高松市等と連携し、感染拡大防止に努めます。
まだまだウイルスの収束が見えない状況です。感染の状況によっては、コミュニティセンターを休館する措置が取られる可能性が今後もあります。ご不便をおかけするかもわかりませんが、今後とも弦打校区コミュニティ協議会及びコミュニティセンターの活動にご理解ご協力をお願いいたします。

IMG_4234.JPG
IMG_4239.JPG
IMG_4240.JPG





 

ふるさと学習探検隊〜田植えが終わった中、弦打のため池を訪ねる〜

 6月26日(土)9:30〜、ふるさと学習探検隊「田植えが終わった中、弦打のため池を訪ねる」を実施しました。弦打には、昔からかんがい用のため池がありますが、今回はそのうちの高月池(こうづいけ)と友常池(ともつねいけ)、そしてその周辺を訪ねました。

♪弦打コミュニティセンターを出発プレゼンテーション1.jpg

プレゼンテーション2.jpg

♪相作神社(あいさこじんじゃ)
IMG_4190.JPG
※奥に見える運送会社の敷地造成で、その場所が相作牛塚古墳であったことが確認されています。

♪相作馬塚古墳プレゼンテーション3.jpgIMG_4195.JPG

♪高月池(こうづいけ)のお地蔵さん
IMG_4197.JPG
※お地蔵さんは、池の北西方向に建てられていました。近くの友常池、半田池も北西方向に建てられていますが、その理由は判明していないようです。

♪♪高月池の白鳥
IMG_4204.JPG
☆春に生まれた7羽の雛もすっかり大きくなりました。

プレゼンテーション4.jpg

IMG_4208.JPG

IMG_4211.JPG

IMG_4214.JPG

♪友常池(ともつねいけ)
IMG_4215.JPGIMG_4218.JPG

IMG_4221.JPG

♪♪田んぼの中に、アオサギが3羽いました。
IMG_4224.JPG

♪代官道
IMG_4225.JPG

♪青木神社(あおぎじんじゃ)
IMG_4227.JPG




2021年06月23日

コミセンにタチアオイが咲きました

 弦打コミュニティセンター東の花壇に、「タチアオイ」の花が咲きました。赤い花と緑の葉が、濃くて綺麗です。土地改良区の職員が、4月23日に、ご厚意でご自宅から苗を持って来て植えてくださったものです。日々、茎が伸びて、蕾が花を咲かせている元気な花です。コミセンの道路沿いです。こちらを通られる際にはご覧ください。見ると元気になりますよ!
IMG_4179.JPG

2021年06月17日

昨日発生の、刃物のようなものを携帯した男の逃走事案の解決について

高松北警察署生活安全課からの情報です。  
<刃物様のものを携帯した男の逃走事案解決について>
 「令和3年6月16日(水)午前7時15分頃、高松市多肥上町において、通学中の児童に対して、男が刃物様のものを取り出した事案については、男を検挙しました。
 ご協力ありがとうございました。」

2021年06月16日

刃物のようなものを携帯した男の逃走事案の発生について

高松北警察署生活安全課からの情報です。(6月16日11時15分時点)
「今朝、令和3年6月16日(水)午前7時15分頃、高松市多肥上町で、通学中の児童に対して、刃物のようなものを取り出す事案が発生しました。
犯人の特徴:身長175cmくらい、やせ型、長袖シャツ、黒色長ズボン、黒縁眼鏡、白色マスク着用の若い男。
自転車に乗って逃走しており、現在も刃物のようなものを携帯している可能性があります。
犯人によく似た人相、特徴の人物を見かけた場合には110番通報してください。」

2021年06月14日

漏水調査のお知らせ

 香川県広域水道企業団から貴重な水資源を確保するため、地上に出てこない水漏れを発見することを目的として、弦打校区(鶴市町、飯田町)等の道路地内において、漏水調査を実施すると、弦打コミュニティセンターに情報提供がありましたので、地域の皆さまにお知らせします。
◆調査は調査会社の調査員が漏水探査器具等を用いて漏水の有無を確認する作業で、
道路上で実施します。
◆なお、この調査において、調査員からお客さまへ費用を請求することはございません。
◆期間:令和3年5月14日から令和4年3月31日まで
◆調査時間:午前9時から午後5時頃まで
◆調査員:企業団発行の調査員証を携帯して調査を行います。
◆ご不明な点は、香川県広域水道企業団 高松ブロック統括センター 水道整備課 
≪電話087−839−2761≫へ。
IMG_4165.JPG

2021年06月11日

おやこDEつるピー広場(社会福祉協議会)の7月開催について

 0〜3歳児を対象にした、おやこDEつるピー広場(社会福祉協議会主催)は、6月11日現在、7月から再開の予定ということです。
7月7日(水)、28日(水)10:00〜実施。
 開催を楽しみにされている方にとっては朗報ですね。なお、マスク着用、体調の悪いときは無理に参加しない、など、今後とも感染対策をよろしくお願いします。

からだにやさしい料理教室(保健委員会)中止のお知らせ

 弦打地区保健委員会主催で地域のヘルスメイトの皆さんが地域の希望する方に指導している「からだにやさしい料理教室」は6月16日(水)を中止、そして7月14日(水)の開催を見合わせるという連絡をコミュニティセンターで受けました。
 度重なる行事中止となっておりますが、参加者等の完全な安全を確保できないかもという中止の判断ですので、ご理解ご協力をお願いいたします。
 現時点での次回の予定は9月15日(水)です。

2021年06月10日

弦打コミュニティセンターのエアコン使用時の換気等について

 暑くなってきました。弦打コミュニティセンターのエアコンを使用できる日が近づいておりますが、コロナ禍で換気も気になるところです。
 昨年度は全ての窓とドアを全開にしたまま、冷房装置を稼働する利用者様がおられました。エアコンが効かず、温度をさらに下げるといったことの繰り返しで、電気代やエネルギーの消費も大きくなります。
 昨年度もお伝えしたのですが、当コミュニティセンターには各部屋に換気装置がございますので、エアコンとの併用で、窓は少しの開放で、ある程度の換気は出来ております。念のため、窓を大きく開ける換気タイムを30分に1回程度取ってもらってもいいと思います。
 なお、料金が免除される場合を除き、冷暖房料金が必要になりますので、よろしくお願いいたします。
 冷房可能期間:6月15日〜9月30日(暖房可能期間:12月15日〜3月31日)
 部屋のご利用がない時間帯は、2方向以上の窓(又はドア)を開放しています。また、換気装置『ベンティエール』を稼働させています。
 窓を閉めてから、冷暖房のスイッチと、換気装置『ベンティエール』のスイッチも入れ、併用してください。
※電気代、エネルギー資源節約、コロナ対策のため、お願いします。
お帰りの際は、冷暖房のスイッチのみを切り、2方向以上の窓(又はドア)を開け放ってください。