2018年04月19日

高月池の白鳥が抱卵しています。

 4月19日(木)14時すぎの高月池の様子です。

☆白鳥が抱卵しています。一度立ち上がって再び卵を抱くまでの1分ほどの間に撮れた写真です。
目視で5〜6個の卵が確認できました。雛の誕生が待ち遠しいです。
image白鳥抱卵.jpeg

☆なぜか錦鯉が泳いでいました。
image錦鯉.jpeg

 この他にも、高月池にはカモ類のヒドリガモやキンクロハジロ、鶴のような長い脚を持つ潜水の得意な水鳥のオオバンが元気に泳いでいました。

2018年04月12日

弦打幼稚園入園式

 4月12日(木)9:30〜、高松市立弦打幼稚園にて、平成30年度入園式が行われ、かわいい9名の子どもたちが元気に幼稚園の門をくぐりました。おめでとうございます!
 CIMG3512.JPG
CIMG3518.JPG

弦打校区放課後子ども教室運営委員会

 4月11日(水)19:00〜、弦打コミュニティセンター小会議室にて、放課後子ども教室運営委員会を開催し、平成29年度活動、会計報告、平成30年度事業計画等について委員及び教育活動サポーターとして運営にご協力いただいている皆さんが審議しました。
 弦打校区の放課後子ども教室開始から2年度目となる平成30年度は、子どもたちにとってより有意義な活動となるような方法を話し合い、方向性を共通認識として持つことができました。
CIMG3509.JPG

 

2018年04月11日

弦打小学校入学式

 4月11日(水)9:20〜、高松市立弦打小学校(池西校長)にて平成30年度の入学式がありました。94名の子どもたちが、新生活をスタートしました。
 CIMG3503.JPG

入学式の終わったあとは、地域の登下校時等の見守りをしてくださる「にこにこボランティア」と新1年生が顔合わせをしました。
CIMG3508.JPG

2018年04月10日

「交通事故死ゼロを目指す日」街頭大キャンペーン

 4月10日(火)、7:30〜8:00、産業道路、木太鬼無交差点付近にて、弦打校区コミュニティ協議会等が交通安全のキャンペーンを行いました。
 今回は、平成30年度「春の全国交通安全運動」の一環として県下で幟等を使って交通ルールの遵守を無言でドライバー、自転車利用者等に呼びかけるキャンペーンを実施したものです。
 ドライバーの皆さま、ゆとりと思いやりをもって、運転しましょう。自転車利用者も事故に気をつけてください。
 CIMG3492.JPG
CIMG3499.JPG
 

2018年04月09日

さわやかダンス同好会が四国新聞に掲載されました

 4月9日(月)の四国新聞「遊友知的」のコーナーに、弦打同好会で毎週月曜日13:15〜活動している「さわやかダンス」同好会の記事が掲載されました。(弦打コミュニティセンター図書室でもご覧になれます。)
 さわやかダンスは楽しい音楽にあわせて踊る同好会で、弦打コミュニティセンターで10年間活動され、元気いっぱいのメンバーばかり。
 心と体の健康維持に、皆さんもぜひ、参加してみてはいかがですか。見学もできます。

2018年04月06日

5月からの講座受講生募集のお知らせ

♪ベビーマッサージ 前期5月〜9月
a.pdf

♪男性フラダンス(フラ体操)全32回 5月〜3月
b.pdf

みなさまのご応募お待ちしております!

平成30年度 弦打保育所入所式

 4月6日(金)9:30〜、高松市立弦打保育所(網頭所長)にて、平成30年度入所式が行われました。新入児は31人、全員で153人の子どもたちの入所をお祝いしました。ほのぼのとした良い入所式でした。
CIMG3490.JPG
CIMG3491.JPG
 
 

2018年03月27日

体育協会行事が開催されました。

 3月25日(日)9:00〜、体育協会主催で小学校運動場、体育館でグランドゴルフとレクリエーションバレーボール大会、また、弦打校区内を歩くウォーキング大会が開催されました。
 今回はこれ以上ないぐらいの好天に恵まれ、何れの競技も心地よい陽春の中で実施することができました。

image3.25.jpeg


2018年03月26日

弦打のボランティアバンクについての研修会が開催されました

 3月24日(土)10:00〜、弦打コミュニティセンター大会議室にて、コミュニティ協議会及び社会福祉協議会の主催で、高松市社会福祉協議会国分寺支所長 中條恵助氏を講師として、ボランティア・支援者人材バンク(通称:つるピーサポーターバンク)の研修会を実施しました。
 グループにわかれての討議やまとめを通して、楽しく有意義な研修をすることができました。
 このバンクは、弦打校区コミュニティ協議会の各部会や構成団体の行うボランティア活動に係る人材・事業所の登録制度として設置、自分のできる範囲でできることをすることで地域のボランティア活動を支援する人や事業所の確保と増進を目的とするものです。
CIMG3466.JPG
CIMG3465.JPG
CIMG3481.JPG
CIMG3480.JPG

2018年03月20日

就学する子どもを送る会

 3月20日(火)9:30〜、高松市立弦打保育所(溝渕所長)にて、平成29年度「就学する子どもを送る会」が行われ、30人の子どもたちが晴れやかに巣立っていきました。
 式のなかで、スライドを見ながら様々な行事を振り返りました。たくさんの楽しい思い出を胸に小学校の門をくぐる日が、子どもたちだけでなく保護者の皆様にも待ち遠しいですね。
CIMG3452.JPG

 

2018年03月16日

卒業証書授与式

 3月16日(金)9:00〜、高松市立弦打小学校(安部校長)にて平成29年度卒業証書授与式が行われ、97名の児童が卒業となりました。
 弦打コミュニティセンターと弦打小学校は隣接していることもあり、今回卒業される子どもたちのほどんどが、コミュニティセンターを訪れ、読書やイベントなど、様々な学習活動に参加してくれました。
 今後のご活躍を見守っています。卒業した皆さん、おめでとう!
CIMG3406.JPG
CIMG3408.JPG

2018年03月15日

修了証書授与式

 3月15日(木)9:30〜、高松市立弦打幼稚園(佐竹園長)にて平成29年度修了証書授与式が行われ、22人の可愛い子どもたちが幼稚園を修了しました。
CIMG3399.JPG
CIMG3402.JPG

2018年03月13日

弦打コミュニティセンター管理運営委員会がありました

 3月12日(月)19:00〜、弦打コミュニティセンター小会議室にて「平成29年度弦打コミュニティセンター管理運営委員会」が大西委員長のもと開催され、平成29年度事業事業報告及び平成30年度事業計画が審議、承認されました。
 弦打コミュニティセンター管理運営委員会はコミュニティ協議会の部会や団体の代表、学識経験者など現在は18人で組織され、コミュニティセンターの管理運営にかかる事項を審議するため設置されたものです。
 委員のご意見を参考にしながら、今後も地域の皆様とともにあるコミュニティセンターでありたいものです。
CIMG3381 -圧縮 (6).JPG

地域を知る防災「南海トラフ巨大地震と大規模水害を想定した複合災害図上訓練DIG」

3月10日(土)、弦打コミュニティセンター2階大会議室にて、コミュニティ協議会防災学習部会の主催で、香川大学特任教授 藤澤一仁先生を講師とした防災学習DIGを実施しました。
 DIGとはDisaster Imagination Gameの略で、災害図上訓練という意味です。大きな地図を参加者全員が囲み、「わいわい、がやがや」と語り合いながら災害対策のイメージトレーニングを実施し、防災意識の高揚のみならずコミュニティ作りに役立つものです。
 この日は43人が6グループに分かれ、防災士資格を持つ「テーブルアドバイザー」が各グループに配置、「テーブル進行者」「テーブル補助者」を決め、皆で作業しました。
 作業後は発表、意見交換を行い、災害がもたらす影響が甚大なものであることが図上で判明、各人が災害に備えることの大切さを認識しました。
CIMG3381 -圧縮 (1).JPG
CIMG3381 -圧縮 (2).JPG
CIMG3381 -圧縮 (3).JPG
CIMG3381 -圧縮 (4).JPG
CIMG3381 -圧縮 (5).JPG

2018年03月08日

3月10日(土)の行事のご案内

ふるさと学習探検隊
弦打校区コミュニティ協議会生涯学習部会主催
3月10日(土)午前8時30分〜9時に、受付場所である御殿橋西詰の河川敷に集合し、9時〜正午まで「切通越(きりどおしごえ)・猫塚(ねこづか)・石清尾山(いわせおやま)・旅順模擬要塞(りょじゅんもぎようさい)」など弦打(つるうち)の村境(むらざかい)を歩きます。
雨天時は3月18日(日)です。

防災研修会
弦打校区コミュニティ協議会防災部会主催
3月10日(土)13:30〜16:00に弦打コミュニティセンター2階大会議室で「災害図上訓練(DIG)」を、講師に香川大学の藤澤一仁先生をお招きし、実施します。

いずれの行事もどなたでも参加できます。ただし、ふるさと学習探検隊は山に上りますので、体調の良くない方はご注意ください。

詳しくは「つるうち.ネット」のトップページからPDFファイルをご覧ください。



2018年03月02日

コミセンの階段踊り場 壁面が別世界に!

 2月22日(木)、講座で「絵の具ちゃんプロジェクト」(谷 由貴先生)を実施、地域のボランティアの大人の力をお借りして、子どもたちが見事な作品を完成させました。
 作品は弦打コミュニティセンター階段踊り場に、こちらもボランティアの皆さんにより2カ所に掲示。大きな夢いっぱいの木から繰り広げられる世界を、来館時に鑑賞していただきお楽しみください。

CIMG3340.JPG

CIMG3365.JPG

CIMG3370.JPG

CIMG3373.JPG
つるうちのキャラクター「つるピー」もいますね。 

2018年03月01日

3月1日の木曜つるピー教室はお休みです

児童と保護者の皆さま、ボランティアの皆さまへ 

3月1日(木)午後からの木曜つるピー教室(放課後子ども教室)は、中止となりました。
早朝、暴風警報が発令されたためです。

2018年02月20日

生涯学習部会開催

 2月20日(月)、19:00〜、弦打校区コミュニティ協議会の生涯学習部会の定例会があり、平成30年度4月からのコミュニティセンター講座等についての意見交換を行いました。
 限られた財源のなか、地域の方に喜んで参加してもらえる生涯学習にするにはどうすればよいのか、生涯学習推進員であるセンター職員だけでなく部会員の皆さんと一緒に考え、計画の概要が出来上がりました。
CIMG3333.JPG

2018年02月13日

2階男子トイレが洋式になりました

 このたび工事によって弦打コミュニティセンター2階男子トイレに設置の和式トイレが洋式化され、高齢者等にも使い易くなりました。
 CIMG3292.JPG

2018年02月06日

高松市水道資料館 工事の模様

 2月6日(火)、弦打校区コミュニティ協議会の有志が、登録有形文化財である高松市水道資料館の耐震補強等工事現場を見学しました。
 歴史的建造物の調査・修理を身近で学べた意義あるひと時でした。
水道資料館工事09 ブログ (1).jpg
水道資料館工事09 ブログ (2).jpg
水道資料館工事09 ブログ (3).jpg
水道資料館工事09 ブログ (4).jpg
水道資料館工事09 ブログ (5).jpg

2018年01月29日

第1回弦打さわやか音楽会

 1月28日(日)13:00〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室において、弦打校区コミュニティ協議会生涯学習部会主催の「弦打さわやか音楽会」が開催されました。
 この催しは、弦打での文化芸術の振興と音楽による世代間交流を図ることを目的として開かれたものですが、小雪がちらつく寒い1日であったにもかかわらず予想を超える大盛況で、ご来場くださったお客様から「客席からステージが近いので、奏者の表情がよく見えた。」「演奏している音が後ろの方の席でも大変よく聞こえた。」といった高評価をいただきました。
 弦打さわやか音楽会は来年以降も第2回、第3回と実施していく予定ですので、今後も多くの出演お申込みとご来場をお待ちしております。
 最後に、今回の催しにご協力くださいました全ての皆さまに感謝申し上げます。
 ありがとうございました。

弦打音楽会04a.jpg弦打音楽会07a.jpg弦打音楽会10.jpg弦打音楽会11a.jpg弦打音楽会12a.jpg弦打音楽会16.jpg弦打音楽会19.jpg弦打音楽会20a.jpg弦打音楽会28b.jpg弦打音楽会30.jpg弦打音楽会33b.jpg

2018年01月26日

シンビジュウムのお花

 地域の方が美しいお花をコミュニティセンターに飾ってくださいました。
ぜひご覧ください。
CIMG3226.JPG

2018年01月24日

環境美化部会の清掃パトロール

 1月24日(水)9:00〜、環境美化部会員によるゴミの不法パトロールの活動がありました。小雪の舞う寒いなか、部会員さんが頑張っておられました。
 河川敷のゴミは、拾っても拾っても後を絶たないそうです。モラルを守ってともに快適に過ごせる社会を目指したいものですね。
CIMG3216.JPG

おやこDEつるピー広場

 毎週水曜日10時から開催のつるうち子育て支援「おやこDEつるピー広場」(弦打地区社会福祉協議会主催)の様子を撮影しました。
 1月24日(水)のテーマは「大切な子どもたちのために”おもちゃの話”」。おもちゃを使って保護者、ボランティアスタッフが子どもと遊んでいました。
 次回は2月7日(水)です。寒いなかですが、弦打のコミュニティセンターの広い部屋でのびのびと過ごしてみませんか。
ブログ3205.JPG
ブログ3208.JPG

弦打コミュニティセンターの和室に座椅子を配置しました

 弦打コミュニティセンターの和室(畳の部屋)をご利用の方から、「足が痛いので座りづらい」という声があり、12脚、座椅子を配置いたしました。
 今後、会議の際に、ぜひご利用いただきたいと思います。
ブログ3204.JPG
 

2018年01月23日

弦打地区社会福祉協議会研修会がありました

 1月20日(土)10:00〜、弦打コミュニティセンター大会議室にて、「住みよいまちづくりのために」というテーマで社会福祉協議会主催の研修会を、高松市社会福祉協議会職員などをお招きして、地域の自治会長、民生委員・児童委員など日ごろ地域コミュニティで活躍している役員さんなど61人の参加がありました。

 主な内容は次のとおりです。
1 我が国の現状から観る地域包括ケアシステムが求められる背景
2 高松市の現状
3 新しい総合事業(介護予防・日常生活支援総合事業)について
4 弦打校区について
5 他地区の取組み状況

 少子高齢化がますます進む現状において、私たちができることをしていくということを考えていくことは避けて通れないことなのかも知れません。
ブログ3198.JPG
ブログ3200.JPG
ブログ3202.JPG


2018年01月16日

平成30年度 講座についての意見交換

 1月15日(月)19:00〜、弦打コミュニティセンターにて月に1回のコミュニティ協議会生涯学習部会があり、生涯学習推進員の委嘱を受けたセンター職員2名が部会に加わり、平成30年度の弦打コミュニティセンター講座及び女性教室等についての意見交換を行いました。
 平成29年度講座の実施の反省も行い、より多くの人に参加をしてもらえる講座で、有意義なものをしていこうということ、そのなかで女性向けの防災学習の講座や、幼児や小学生など子育て中の保護者を対象にした講演会をする方向性が決まりました。
 次回、2月19日(月)の部会では、さらに踏み込んだ計画を行う予定です。
 また、今月の28日(日)に開催の部会として主体的に取り組んでいる「さわやか音楽会」についての話し合いも行いました。
ブログCIMG3191 .JPG

2018年01月12日

高松市健康づくりウォーキングマップ 弦打編

 高松市健康づくりウォーキングマップにおいて、弦打校区地域コミュニティ協議会、保健委員会を中心に弦打校区でウォーキングしたらよいと思われる3コース(郷東町、鶴市町、飯田町)を検討し、掲載となりました。
 ウォーキングは継続しやすい運動といわれています。健康のために、マップを参考にして、ぜひ歩いてみてください。
高松市健康づくりウォーキングマップより弦打のコースはこちらから

2018年01月10日

交通マナーアップモデル事業街頭キャンペーン

 1月10日(水)7:20〜、市道木太鬼無線交差点付近にて、弦打校区コミュニティ協議会の役員、部会員を中心として交通安全キャンペーンを実施しました。
 小雨の降るなかでしたが、集団登校で子どもたちは元気に登校しており、さわやかに朝の挨拶をしてくれました。

 ドライバーの皆さんへ
交通事故の加害者、被害者にならないために自覚とゆとりをもって運転しましょう。

 ブログCIMG3145 -.JPG
ブログCIMG3149 - .JPG
ブログCIMG3153 - .JPG