2016年10月15日

男性料理教室

平成28年10月15日(土)9:30〜12:30、弦打コミュニティセンター調理室・和室において、コミュニティセンター講座『男性料理教室』が開催されました。
今回も6月実施の講座に引き続き「♪フライパンひとつでできる、おもてなし料理♪」をテーマに、食生活改善推進員さんのご指導のもと、参加者は、熱心に調理に取り組みました。

CIMG1011.JPG
CIMG1012.JPG

♪見事なチキンジャンバラヤとコールスローサラダ、スープが完成しました。
CIMG1016.JPG

CIMG1017.JPG

2016年10月03日

反射材着用啓発街頭大キャンペーン

 9月30日(金)17:30〜18:00、弦打校区コミュニティ協議会等が、鶴市町の産業道路木太鬼無交差点付近で交通安全キャンペーンを実施しました。夕暮れの時間帯に反射材を身に着けて、反射材の重要性を道行く人に見てもらい、啓発しました。
 夕暮れ、夜間には歩行者ならびに自転車・バイクの利用者が黒っぽい服装をして、反射材も着用せず、車のドライバーから発見が遅れ、事故につながるということはよくあります。白い衣服の着用、反射材のたすき・キーホルダー・靴に貼るシール等、事故に遭いにくくなる装いで出掛けましょう。
CIMG0998.JPG
CIMG1010.JPG

2016年09月26日

市民スポーツフェスティバル

第22回高松市民スポーツフェスティバルが9月11日(日)、18日(日)、25日(日)に行われました。
弦打から出場したソフトバレーボールは健闘し、見事、第3位となりました。
1473648370375.jpg
CIMG0973.JPG

2016年09月21日

弦打小学校児童がさつま芋掘り体験をしました

平成28年9月16日(金)、今年も地域の方が丹精込めて育てて下さったさつま芋を、弦打小学校1年生〜3年生の児童が収穫しました。
地域の有志の方々もお手伝いに駆けつけて下さいました。
当日、雨は止みましたが、連日の雨で畑の土は水を含み歩きにくく、先生も児童の皆さんも泥だらけになりながらの収穫でした。
それでも、
「掘れた!」「大きい!」
と土の中からどんどん出てくるさつま芋に大喜びしながら、楽しく芋を掘っていました。


さつま芋の説明を受けました。
DSCN7868.JPG

見つけた!頑張って掘るよ。
DSCN7888.JPG

大きい芋は、皆で力を合わせて頑張れ〜!
DSCN7889.JPG

大きいお芋が掘れたよ♪
DSCN7885.1.jpg

おいしそうなお芋に、お家の人もきっとニッコリ(^^♪
DSCN7874.JPG

先生も頑張って掘っています。
DSCN7892.JPG

こんなにたくさん掘れました。
DSCN7876.JPG

2016年09月09日

フラワーアレンジメント

 フラワーアレンジメントの赤尾先生が、コミュニティセンターの玄関を入った所に鮮やかなユリの花を飾ってくださり、見る人の目を楽しませてくれています。あまりにも美しすぎて、「造花?」と言われる来館者もチラホラ。近くに行くと甘い香りがして、「本物だ」と言われています。
 地域の方に支えられたコミュニティセンター。ありがたいことです。
CIMG0971.JPG

2016年09月08日

コミねっとTV収録

9月7日(水)コミねっとTVの収録がありました。
今回も、昨年に引き続きゆめづくり推進事業のPRと、今年度新たに発足したつるうちッズクラブ、そして大人気のゆるキャラ「つるピー」紹介など、内容盛りだくさんで収録が無事終わりました。
放送は10月1日から1ヶ月間、ケーブルテレビのコミュニティチャンネルにて放送予定です。
お楽しみに。

DSC_8984.JPG
DSC_8987.JPG
DSC_8992.JPG

弦打校区敬老会行事 実施予定

人生の先輩に感謝を贈りましょう!
敬老の日とは、「多年にわたり社会に尽くしてきた年配者を敬愛し、長寿を祝う日」というものです。長い間社会のために尽くし、国を支え頑張ってきてくれた「人生の先輩」を労い、敬意を表しましょう。

9月17日(土)
・御殿・御殿団地自治会(合同)
・労住協自治会
・鶴市団地自治会

9月18日(日)
・飯田団地自治会
・南定木自治会
・小坂自治会
・大暮自治会
・本村自治会
・中津自治会
・サントノーレ高松西壱番館自治会
・郷東自治会
・乾自治会
・新地自治会
・クレアガーデン鶴市自治会
・オレンジハイツ香西南自治会

9月19日(月)
・定木自治会
・半田自治会
・青木自治会
・相作自治会
・中所自治会
・アイランドコート郷東町自治会
・鶴市西団地自治会
・明見自治会

※日程については変更になる場合があります。

2016年08月30日

第2回同好会代表者連絡会

 8月30日(火)10:00〜、弦打コミュニティセンターで、同好会代表者連絡会が開催されました。今回は同好会代表者が「地域ふれあい交流事業文化祭」の運営面について、同好会としてどう動くかという話し合いました。
 日時は10月29日(土)、30日(日)の2日間、作品展示、学習発表会及びバザーでの活動を通じて、同好会の方々が1年間取り組んできた成果を地域の皆さんに披露します。
 ほかの話としては、コミュニティセンターを美しく保つために、部屋の使用後はしっかり部屋やトイレもチェックしていくことを確認しました。
 なお、次回は11月24日(木)10:00〜を予定しています。
CIMG0967.JPG

ゆめ&キッズ夏まつり開催

8月28日(日)10:00〜、弦打コミュニティセンター、弦打小学校体育館で、コミュニティ協議会「ゆめづくり推進事業」の夏まつりがつるうちキッズクラブの共催で、開催され、暑いなかでしたが「熱く」、多くの子どもたち、地域の大人たちで賑わいました。
ゆめキッズ夏まつりa009.jpg
ゆめキッズ夏まつりa013.jpg
ゆめキッズ夏まつりa028.jpg
ゆめキッズ夏まつりa045aa.jpg
ゆめキッズ夏まつりb017a.jpg
ゆめキッズ夏まつりb021a.jpg
ゆめキッズ夏まつりb031a.jpg
ゆめキッズ夏まつりb034a.jpg
ゆめキッズ夏まつりb038a.jpg
ゆめキッズ夏まつりc002a.jpg
ゆめキッズ夏まつりc004a.jpg
ゆめキッズ夏まつりc007.jpg
ゆめキッズ夏まつりc037b.jpg
ゆめキッズ夏まつりc042a.jpg

2016年08月26日

センターにお花をありがとうございます

弦打コミュニティセンターに、地域の方々がお花をくださいます。ほんの一部ですが紹介します。ありがとうございます。

こちらはフラワーアレンジメント講師の赤尾先生の手作り作品です。
CIMG0956.JPG

こちらは観賞用のひまわりで、花粉や種が一切落ちない性質があるそうです。青木地区在住の方にいただきました。
CIMG0958.JPG

posted by K at 10:51| Comment(0) | その他

2016年08月19日

つるピーTシャツの受け取りがまだの方へ

つるピーTシャツの申し込みをされた方で、まだ受け取っていない方は、できるだけはやく土・日・祝日をのぞく月曜日から金曜日(平日)の9時〜17時にコミュニティセンターでの受け取りをよろしくお願いします。

交通死亡事故抑止街頭緊急キャンペーン

 8月19日(金)7:30〜8:00、産業道路木太鬼無交差点付近で、弦打校区コミュニティ協議会等が交通死亡事故抑止街頭緊急キャンペーンを行いました。8月5日から14日までの10日間で、香川県下で7件の交通死亡事故が発生したことを受けての緊急キャンペーンです。
 運転のドライバーや歩行者に、のぼり等を掲げ、啓発しました。
 ドライバーの皆さん、黄色信号では止まる余裕をもった運転をしましょう。また運転中、歩行中のスマートフォンや携帯電話の使用は危険ですのでしないようにしましょう。
CIMG0949.JPG
CIMG0951.JPG

2016年08月15日

高松まつり総おどり「つるピー連」に参加しました

8月14日(日)18時40分スタートで、高松まつり最終日を締めくくる総おどりに弦打校区コミュニティ協議会「つるピー連」として総勢100名近くが初出場で参加しました。笑顔いっぱいで、かつ全身で表現する踊りができました。
中央通りa029.jpg
中央通りa035.jpg
中央通りc023ab.jpg
中央通りc049.jpg
中央通りe006.jpg
中央通りe010.jpg
中央通りf034.jpg
中央公園016ab.jpg

2016年08月12日

つるピー連 山車制作中!

つるピー連の山車を制作しています。
パネルは夏まつりらしく、花火を見るつるピーをデザインしました。
前面には藤の花を飾り、とても華やかになりました。
完成までもう少しです。本番をお楽しみに。

CIMG0931.JPG
CIMG0930.JPG
CIMG0932.JPG

2016年08月10日

夏休み子どもポスター教室

平成28年8月9日(火)弦打コミュニティセンター2階小会議室にて、夏休み子どもポスター教室を実施しました。事前に描いてきたラフスケッチを講師に見てもらい、入選作品に仕上げるための丁寧なアドバイス(画用紙の向き、挿入文字の丁寧な描き方、色使い等)を受けて、多くの子どもたちが表現力豊かな作品を完成させていました。

♪ラフスケッチを見せてアドバイスをいただいています。
CIMG0924.JPG

CIMG0925.JPGCIMG0929.JPG

2016年08月09日

平成28年度弦打校区自主防災訓練

8月7日(日)午前8時45分に高知県沖を震源とする南海トラフ大地震が発生して高松市内で震度6を観測したという想定で、自主防災訓練が実施されました。
 弦打地域住民は避難訓練として自治会で定めた避難場所に避難し、安否確認後、揃って指定避難場所である弦打小学校へ避難し、各行動訓練を行いました。校区防災訓練本部員は指定避難場所を開設し、避難者情報を取りまとめ各行動訓練を実施しました。
 弦打防災訓練a003b.jpg
弦打防災訓練a007.jpg
弦打防災訓練a009aa.jpg
弦打防災訓練a011.jpg
弦打防災訓練a026.jpg
弦打防災訓練a032.jpg
弦打防災訓練a040aa.jpg
弦打防災訓練a048.jpg
弦打防災訓練a053.jpg
弦打防災訓練a055.jpg
弦打防災訓練b009.jpg
弦打防災訓練b009.jpg
弦打防災訓練b023.jpg
弦打防災訓練b028.jpg
弦打防災訓練b031.jpg
弦打防災訓練b032.jpg
弦打防災訓練b036.jpg
弦打防災訓練b038.jpg
弦打防災訓練b046.jpg
弦打防災訓練c028.jpg
弦打防災訓練b059.jpg
弦打防災訓練c041.jpg
弦打防災訓練c046.jpg
弦打防災訓練c049.jpg
弦打防災訓練c054.jpg

2016年08月08日

キッズクラブ 防災キャンプ

平成28年8月6日(土)弦打小学校体育館にて、キッズクラブ主催で小学校高学年(5、6年生)を対象とした防災キャンプを行いました。
 今回は、実際に大きな地震が起こった時に避難所となる小学校の体育館で、子ども達が協力して寝る場所を作り、冷房もなく暑いですが、共に寝泊まりする体験をしました。
 集合してからは、それぞれの班に分かれ寝床を作り、夕食後はコミュニティ協議会防災部会の方々の協力にて防災ゲーム行い、ゲームが終わった後は小学校の先生にお手伝いをいただき、肝試しを行いました。
 夜中は遅くまで友達と話が盛り上がり、なかなか眠れない子もいましたが、翌朝はラジオ体操を元気に行い、全員笑顔で解散しました。
 子ども達にとって夏休みのいい思い出になったことでしょう。
 役員の皆さんも、お疲れ様でした!

弦打小・キッズ防災a023a.jpg
弦打小・キッズ防災a020a.jpg
弦打小・キッズ防災b037a.jpg
弦打小・キッズ防災a041.jpg
弦打小・キッズ防災c004.jpg

地域ふれあい交流事業役員会

 8月8日(月)19:00〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室で平成28年度地域ふれあい交流事業における実行委員会(役員会)の第1回の話し合いがありました。
 全体会は8月24日(水)19:00〜、同じ場所での実施です。
 今年度のふれあい交流事業(文化祭)は10月29日(土)30日(日)に開催予定です。皆様のご参加、ご協力をお願いします。
CIMG0922.JPG

2016年08月05日

夏休み子ども書道講座

平成28年8月5日(金)弦打コミュニティセンター2階小会議室にて、夏休み子ども書道講座を実施しました。人気の講座につき、午前の部10:00〜12:00、午後の部13:00〜15:00の2部構成で行われましたが、どちらも大盛況でした。
参加された子どもたちは皆完成した作品を誇らしげに持ち帰っていました。

♪午前の部
CIMG0880.JPGCIMG0882.JPG

♪午後の部
CIMG0883.JPGCIMG0884.JPG

2016年08月04日

高松まつりでの「つるピー連」への踊り参加者の方へ

さぬき高松まつり総おどりに参加される「つるピー連」の参加者の方へ
今回初めての参加です。みんなで楽しく踊りましょう。

 
集合日時:平成28年8月14日(日)18:00
集合場所:中央通り東側(三菱東京UFJ銀行前)
持ち物:荷物は少なめにお願いします。手作りのつるピーうちわ、タオル等。暑さ対策のための保冷剤、塩飴など。
服装:つるピーTシャツまたはゆめづくりTシャツ、黒っぽいズボン、運動靴など動きやすい靴
 


つるピーTシャツについて  8月12日の最終練習日にお渡しします。(お申込みした方のみのお渡しになります。)この日に来れない方は8月8日以降の平日9時〜17時にコミセン事務室まで受け取りに来てください。


郷東「納涼祭」(子ども会)

郷東自治会の子ども会活動で「納涼祭」を実施するとのことで、ご紹介します。
日時 8月20日(土)17:00〜20:00
場所 郷東第二公園(雨天時は郷東公民館)
内容 ヨーヨー、くじ、しゃてき、お菓子釣り等のゲーム、
   焼きそば、からあげ、かき氷、ジュース等の飲食物
   ※チケットとの引き換え
詳細につきましては郷東自治会の子ども会会長までお問い合わせください。

つるピー連高松まつり総おどり練習 第2回目

8月3日(水)19:00〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室において、高松まつり総おどりに出場する『つるピー連』の第2回目の練習が行われました。
今回は着ぐるみつるピーと一緒に踊ったり、本番の隊形で練習したりと、より本番当日を意識した練習が行われました。
次回はいよいよ最終練習日です。8月12日(金)19:00〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室にて実施の予定ですので、出場される方はご参加よろしくお願いします。

CIMG0866.JPG

♪つるピーと一緒に踊りました!
CIMG0869.JPG

♪大人気のつるピー!!
CIMG0871.JPG

♪本番の隊形で!
CIMG0873.JPG

♪最後は輪になって踊りました!
CIMG0877.JPG

2016年07月29日

夏休み子ども工作講座「スマートフォン・タブレットスピーカーを作ろう!」

平成28年7月29日(金)9:30〜12:00、弦打コミュニティセンター2階大会議室にて、夏休み子ども工作講座「スマートフォン・タブレットスピーカーを作ろう!」を実施しました。
紙コップやプラコップと、トイレットペーパー芯などの紙の芯を組み合わせたスピーカーを作製した後、竹製スピーカーの作り方の指導を受け、(竹製のものは、今日の指導に沿って各自家に帰って作製することになっています。)講座修了後には受講した子どもたちに材料の竹が配られました。
完成した紙製スピーカーに、実際にスマートフォンをセットして音質を確かめていた子も多くいましたが、どのスピーカーからもよい音が出ていました。

♪紙製スピーカーの作り方の指導を受けました。
CIMG0852.JPGCIMG0853.JPG

CIMG0857.JPGCIMG0860.JPG

♪竹製スピーカーの作り方の指導を受けました。
CIMG0862.JPGCIMG0863.JPGCIMG0864.JPG

2016年07月28日

つるピー連初練習!

7月27日(水)19:00〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室において、高松まつり総おどりに出場する『つるピー連』の初練習が行われました。
井 久美子さんのご指導のもと、総勢62名の活気あふれる参加者は非常に熱心におどりの練習に取り組んでいました。
次回のつるピー連の練習は、8月3日(水)19:00〜、弦打コミュニティセンター2階大会議室にて実施の予定です。

CIMG0838.JPGCIMG0847.JPGCIMG0848.JPGCIMG0849.JPG

☆練習終了後に、今後の予定についての説明を聞きました。
CIMG0851.JPG

2016年07月27日

普通救命講習

平成28年7月27日(水)9:00〜12:00、高松市消防局の救急救命士による「普通救命講習」が実施されました。
3時間にも及んだ受講内容は、映像視聴による学習、心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)の使い方等の実習といった、倒れた人を発見した時に役に立つ一次救命処置法でした。

『学習した一次救命処置法』
1.肩をたたきながら声をかける。
2.反応がなかったら、大声で助けを求め、119番通報とAED搬送を依頼。
3.呼吸を確認する。
4.普段どおりの呼吸がなかったら、すぐに胸骨圧迫を行う。
5.胸骨圧迫の後、人工呼吸を行う。
6.AEDが到着したら電源を入れて電極パッドを傷病者に貼り、音声指示に従って操作。
以降、4〜6を繰り返し。(救命救急士が今回特に強調していたのが、4.の胸骨圧迫でした。)

これら一次救命処置の適切な実施によって傷病者の社会復帰率が大きく変わり、そしてその処置は一度やり方を覚えてしまえば予想よりもずっと簡単に出来るようになるということがわかりました。

例えば家庭で家族が倒れた場合など、救急車が到着するまでの時間(日本では平均約8分らしい)に対処出来るかでその後の人生が変わると考えると多くの方に身に着けていただきたいスキルだと思いました。

CIMG0820.JPGCIMG0821.JPGCIMG0823.JPGCIMG0830.JPGCIMG0833.JPGCIMG0836.JPG

2016年07月25日

つるピー誕生

 7月23日(土)18:00〜、弦打小学校体育館にて、つるうちキッズクラブ主催で夏休み映画会が開催されました。映画会の前に弦打のイメージキャラクターの「つるピー」が、「イラスト」としてではなく「本物」が登場!!しかも卵から産まれて・・・。子どもたちもびっくり!でした。つるピーは見る見る間に大きくなり、子ども達とジャンケンをするまでに成長。ジャンケンで遊んだあとは楽しい「ミニオンズ」の上映となりました。
 なお、つるピーはいろいろな場面でこれからも登場予定です。
弦打小・つるピー003a.jpg
弦打小・つるピー007a.jpg
弦打小・つるピー010.jpg
弦打小・つるピー016.jpg

弦打体協「キンボール体験」

7月24日(日)9時から、弦打小学校体育館にて、弦打体育協会主催でキンボール体験を行いました。
子供から大人まで総勢70名ほど集まり、初めて大きなボールを触って、楽しい歓声を上げていました。

次回は、8月6日(土)9時から行います。参加お待ちしています。

CIMG0798.JPG

CIMG0799.JPG

CIMG0801.JPG

2016年07月22日

自主防災訓練 第2回全体会

 7月21日(木)19:00〜、弦打コミュニティセンターにて、防災部会を中心に自主防災訓練の第2回全体会を開催し、8月7日(日)の訓練に向けての手順などの話し合いをしました。
 訓練は3段階。午前8:45に「南海トラフ地震」が発生すると想定。
 第1訓練は、弦打校区の防災本部が立ち上がり、消防分団や避難者管理班、情報班、総務・資機材班、食糧・生活物資班などに分かれてそれぞれの立場で受け入れを開始。自主防災会所属の住民の皆さんは、地震発生直後からそれぞれの集会所等に集まり、避難ルートの安全を確認しながら指定避難場所である弦打小学校に歩いて到着。
 第2訓練では自主防災会がA班からF班まで6グループに分かれ、起震車体験、煙体験、救命訓練等、実技の訓練を行います。
 第3訓練は小学校体育館で「香川県南海トラフ地震」のDVDを視聴、自宅等の耐震診断や改修、避難所開設までの流れや避難所ルールの説明を聞きます。
 全体会の最後に、高松西消防署の本田署長が「非常食は各家庭で1週間、ご家族が食べられるだけの備蓄をしてください。」と言われました。小学校やコミュニティセンターにも備蓄はありますが、大規模災害時に何千人に対して対応できるだけの量がないことから、それぞれのご家庭で是非とも備えをお願いします。
 「備えあれば憂いなし」という言葉がありますが、校区全体で取り組む訓練は大切であることから、暑いなかでの開催ですが、たくさんの皆さんのご協力をお願いします。なお、当日はご自分でも水筒等を持参し、熱中症にならないようにご注意ください。
160721_防災全体会ブログ.JPG

2016年07月13日

夏休みの子ども講座 申し込み状況 〜ポスター教室は締切ました〜

♪コミセン夏休み子ども講座♪
 1と2は、現在受付中!!
1.『スマートフォン・タブレットスピーカーを作ろう!』
竹を使って、スマートフォン・タブレットスピーカーを作る方法を教えます。竹製のものは材料の竹を持ち帰って各自で製作していただき、当日は紙製のスピーカーを作ります♪♪
日時 7月29日(金)9:30〜12:00
場所 弦打コミュニティセンター2階大会議室
対象 小学1年生〜6年生とその保護者(4年生以上は子どものみの参加も可)
講師 植本 多寿美さん(エンジニア)、川崎 正視さん(コミ協生涯学習スポーツ部会)
費用 子ども1人につき、200円程度
申込 7/22(金)まで
定員 親子20組40人程度
持参 ・カッターナイフ、鉛筆、紙の芯(トイレットペーパーやラップの芯)ハサミ、紙コップ(フラコップ可)

2.『子ども書道教室』
内容 夏休みの書道の宿題を完成させます。
日時 8月5日(金)
   【午前の部】10:00〜12:00 【午後の部】13:00〜15:00
※希望制ですが、添えない場合もあります。
場所 弦打コミュニティセンター2階小会議室
対象 小学1年生〜中学3年生(但し、小学校3年生以下のお子様が参加される 場合は、必ず保護者同伴でお願いします。)
講師 奥田 知栄美さん(一榮書道会)
費用 1人100円程度
申込 7/29(金)まで 定員 先着60人
☆ 講師より☆ 受講される皆さまには、お名前入りのお手本を用意しますので、コミセン窓口設置の申込書に学校名(幼稚園名・保育所名)、学年、名前を正確にご記入ください。

3.『子どもポスター教室』好評につき、定員に達しました!!


1については、平日の 9時〜17時にコミュニティセンターに電話 (882−0285
又は080-9836-2721) 又は直接来館してお申込みください。
2については、なるべく直接来館してお申込みください。(お手本に書いてほしい名前の形態、たとえば漢字・ひらがなをどのようにするかを直接保護者にご記入いただきたいためです。)
費用は各講座の当日に集金します。
申込後にやむを得ずキャンセルされる場合は、前日までに連絡してください。 連絡なしに欠席された場合は、後日 材料費などの実費をいただきます。
暑い時期ですので各自でお飲み物をご用意ください。

弦打小学校 「人権」の花

 弦打小学校の5年生の児童が、人権を大切にする取り組みをするなかで、育てたお花をコミュニティセンターにくださいました。センターの庭に花が増え、来館した方に喜ばれることでしょう。
160712_小学生花02.JPG
160712_小学生花.JPG